FC2ブログ

うーむ

3343
ちょっと変えなきゃだなー

ふりまわされん弾

3224

今日、ふと唐突にトマトジュースの酸っぱさが癇に障った。
ジュースの名誉のために言っておくと、
かの味自体は普段通りだ。

それは気まぐれかもしれぬし、
コップの水がついにあふれたという事かもしれない。
いずれにせよ我慢ならない状況となった私は
ハチミツで甘くしてやろうと思い至ったのである。

結果を申し上げると、悪くなかった。

強いて言うなら朝のコーヒーにハチミツを入れて、
夜のトマトジュースにも入れたらちょっと蜂蜜過多で
黄色くなってしまわないかと言う不安がよぎるくらい。

酸味好きな人にはあれかもしれないけど
やっぱり甘いが正義かな~。

視聴のすすめ

3167
アニメを見てその感想が欲しいと言われた。
ただ見れというよりは余程動機になり得る勧誘に思える。
出来ればオタクでありたいと思ってはいるけれど、
現実は非常である。

アニメの視聴と言えば、まどか☆マギカ見ないとなぁ
って思ったのが直近って感じなのであまり縁が深いとは言えないかな。

運動でもなんでもそうなんだけど、
改めて何かを生活に導入する上で一番の障害は
やる気と言うよりも時間の方が大きい気がする。

「気があれば時間は作れる」
ってのは一つ真実なんでしょうけど、
大体もってその言葉があるってこと自体が、
時間を作る抵抗値が高い事の証拠と言えるんじゃあなかろうかしらん。
漫画とかならトイレの時間とかの細切れでも行けるけど、
画面を見続けるってのは割かし障害が大きい気がしますよねぇ。

いや、やっぱり気の問題で私が怠惰であるだけってだけなのかな…w

活字離れ

3093
SNSだか何だかのせいで、
すっかり国語力が低下してるという話を耳にしました。

はっきり言ってしまえば、メールやSNSが出てきてない時代は
もっと活字に触れる機会が減ってたわけでありまして、
文字に目が慣れる分だけ良いのじゃないかなと個人的には感じる所。

是非は置いておいて、国語力、もっと言えば読解力が大切だというのは
これは全く議論の余地のない所だとは思う。
読解力と理解力が直結してるとまで乱暴な事を申すつもりはないけど、
世の中の情報のやり取りの多くは目からの情報に頼るわけなのだから、
文章もまた楽に読めるに越したことはないでしょう。

私はどちらかといえば活字を読むのは割合慣れてる部類に属しますが、
じゃあそれで何か役に立ったかと言われると、
実はたった今役に立ってたりします。
もうかれこれ三か月ほど延々社内の文書の改訂に携わってたりするからです。
もしくはもしくはまたはまたは攻勢には活字に慣れてるはず私も
目がくらむばかり。
読んでりゃ慣れますが、堅苦しい文章ほど毎日見るもんじゃあないわけでして、
たまに見るものが日常から乖離した読みづらさに何の得があるとも思えない、
とこうちょっとイラっとしてしまったわけでありまして、
そうした所まで触りだしてさあ大変というのは話の本筋からずれてしまいました。

要するに生きてりゃ何をやることになって何が役立つかなどというのは
全く分からないものかもしれませんねぇという一般論に帰結しちゃうお話。
あと強いて言うなら、
データやら情報って元来そこから何かを導き出すものなのに、
意図的、あるいは盲目的に敢えての目つぶりで
答えありきの間埋めの為に使われちゃったりして
それってやっぱりよくないんじゃないかなぁという意見。

丁寧に落書く

2688

思春期的な考え方と言われる物は、
社会特有のしがらみの考慮の欠如か
成長期特有の激情からくるものによるものが多いでしょうから、
当然それへの意見には経験ベースから来るものが
増えるのは当然のことでしょう。

しかしそうした激情的な意見を口にするようなタイプの人間が
経験を語られて素直に肯いてくれるでしょうか?
何を枯れたことを、自分は絶対そうはならないぞ!などと
反骨心が芽生えるなんてことも十分にありうるでしょう。

そんなわけで意見を言う側も年長者としていくつかの理論武装を施して
年少者に立ち向かうべきであることはこれは言うまでも無いことです。

前回記事のように目の前で若者が世を拗ねた様に、
それで居て隠された怒りがあらわになった感じで
「世の中ってどうなってるんだ。個性を大事にとか言いながら、
変わってると途端に出た杭を打ってくるじゃん、おかしいよ」
と言っていたとしましょう。

私ならどうするか。あくまで意見をすることを前提で想像を進めてみます。

「う~ん、そうだねぇ…」と同意っぽい相槌を打ちつつ時間を稼ぎます。
[人間も生き物であることには違いないわけだからね」
感情には理屈で行くのが私のやり方なのでそれっぽい感じで切り出します。
「そして我々は群れ、つまり社会を作って暮らす動物なわけで」
いつもどおりしゃべってから考えるスタイルなので読点が来ません。
「で群れとして暮らす場合は当然異物は排除すると思わない?
仲間同士は大体似たようなもの同士集まったほうが気楽なのは間違いないからね」
「だから変わった者に対して群れから排除しようとする考え方はごく自然なわけに思えるし」
「で、生命としては色んな個性があったほうが生存確率が高いわけで」
ここできっと私なら長々と例を出してトウトウとしゃべるだろうけどそれは省くとして、
「だから他より秀でてるのは勿論のこと違ってるってことを求めるってのもまぁ当然じゃないかなぁ」
「そんなわけで、確かにいささか村社会的な感じで嫌な感じはあるけど
言うほどおためごかしってわけじゃあなくてどっちも割りと自然な感情から来るモノで
矛盾してるわけじゃあないと私は考えるねぇ」
と締めくくるでしょう。

中毒症状

2682

最近時々だけれど無作為に文章を読み漁ってる時間がある。
ブログだったり一度読んだ本だったり対象は色々だけれど、
とにかく貪ってる感じ。

きなこ印の紫外線対策ぐすり

2479

「途端、真っ黒なんですけど~!?」
「いやぁ効果はパーフェクトに現れてるよ」

更にさらに反省を活かして
集合写真形式からスナップ形式に。
元々キャラクターより物語の方が好きなタイプなので、
単にキャラごとに水着~とか、そこに到る背景~とか考えるよりは
こうしてシーンをただ描くほうがずっと面白い。
そう、無味乾燥感が減るし短時間だし幾分面白いしで
いいこと尽くめじゃあありませんか。

冷房が苦手

1595

冷房が苦手って言うのが良くわからなかったのだけれど、
最近になり少しずつわかるようになってきた。
涼しさは勿論心地良いのだけれど、
その冷たさが、そう敢えて恣意的に言葉をチョイスするならば
電子レンジの熱さに通ずるものがある。

紙で絵を描く場合暑さは大敵で、それに関しては強いて言う必要は無いと思われる。
デジタルはペンタブでパソコン上で描くので、
手汗ベタベタから解放されるかって言うとそうでもなく、
アナログほどダイレクトでなくても割と不快感がある。

そんなわけで弱めと言い訳しつつも今年もまた冷房空間に甘んずるのだ。

できうるならば

1587

出来うるならば、
今日明日で星の重力を利用して加速を得たいものです。

ごまドレ

1546

ごまドレを豆腐にかけて食べるのにはまっているという話を聞いて、
早速やってみようと、帰りしな、豆腐を買って帰る。
パックをあけてイザ気づく、ごまドレはうちにない事を。
仕様がないのでそのまま食べました。
醤油をかけることすらせずに。

1506

そういえば最近ファイルアップ数が1500を超えた。
数を見て思い返すと感慨深いものが、
浮かんでこないなぁ。
かけた時間とか関係なくって、
出来上がるものがどうであるかってことなんでしょうけど、
そういうのこそ、それこそ万単位とか
それに準ずる絶対的な何かってのがいるんでしょうけどねぇ。

MJ

1266

色々な音楽を聴いてると、
ふとマイケルが聞きたくなったりする。
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

でき

Author:でき
----------------------
マンガ準備中な社会人
----------------------

----------------------

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

漫画用アルバム一覧
最近の記事
最近のコメント
過去絵抜粋
リンク
ブログ内検索
フリーエリア
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ