FC2ブログ

ハンケーン

3484

過去やったロープレから適当に。
模写は別として、人が一度線に起こしているからか、
人の絵って何か描くと変な感じだね。
例えば写真を見て魚を描くのと、
ニモを描くのでは違う感じ。
やっぱり線って人の意思だから、
どうしても自分の意思と衝突するのかなぁ。
難しいね、絵って。

うる星やつらみたよ

3432

見られる時間が限られているならば、
新しい方を見た方が良いとは思うのですが、
中々ままならぬものでありまして(考えなしともいう)。

古い繋がりで、ルパンの続きを攻めずに、
うる星やつらの映画を見ました。6つも。
見たのはアニメ映画なのですが、
この作品自体は原作に漫画があるものでして、
ただ、ここで私がそれについて語る必要性は無いでしょう。

弟が犬夜叉とか言ってた覚えがありますので、
世代で行けば、私もその世代となるのでしょうか?
ただし少年漫画はジャンプを知るくらいなので、
犬夜叉の中身は知りません。

more...

こないだルパンみた

3428
この間、ルパンのアニメ映画を見た。
休日だった気がするから、この間の日曜だったか
その前の土日だったか、一か月前の話だったか…
とにかくそう遠くない昔、私は見たのです。

いずれ全部見れれば良いのでしょうが、
取り合えずいくつか古い方から見れば良いかと、
チョイスしました。
クローン人間なマモーな奴と、えーとダメだ、
ちゃんとぐぐろう。

『ルパンvs人造人間』
『バビロンの黄金伝説』
『風魔一族の陰謀』
『DEAD or ALIVE』

結構見てるでしょう?
奴は大変なものを盗んでいきましたのやつは
お話をよく知ってるので飛ばしました。
バビロンの黄金伝説も、何か最初の十分くらい、
ルパンと銭形警部がバイクで延々追いかけっこしてるだけだったので
飛ばしました。縁があったらまた挑戦します。

だもんで、人造人間、風魔一族、デッドオアアライブの三つを見たのです。
三つともとても面白い映画でした。
あれ、映画三つって割と多いよね。
一日で見たんじゃなくて何日かに分けたのでしょうか?
まぁいいか。

特徴的だったのは、三つとも絵が違う所。
昔のアニメって作る人でガラッと絵柄が変わる印象があるから、
そのせいなのでしょうか?
あそういえば、風魔一族は絵だけじゃなくって声も違ってました。
作った会社が違ったのでしょうか。
でも絵は風魔一族が一番良かったかな?
背景が特に好みの絵でした。
お話は三つとも面白かったので、
もう一度見るなら絵に注目して見てみたいので、
風魔一族を選びます。

あ、今回の絵、上の方のやつは
巨大怪獣と巨大ロボでググって上の方の見て適当に描きました。
何故そのチョイスで描いたかって?
それはこの間、絵を描いてあげたときにロボット描いてと言われて
弱った経験から。
プリキュアとかならアニメキャラだから良いんだけど、
なんとかレンジャーのロボットと言われると弱る。
こないだ言われたのはルパンレンジャーだかポリスレンジャーだか。
(今回の記事の伏線回収!!!…??)
名前的に怪盗vs警察なのか。
あれ、普通怪盗と戦うのって探偵かな?
じゃあ違うシリーズを並べてしゃべってたのかな?
小学生に入る頃合いならもう一端の人間だから、
割とちゃんと話聞くのだけど、
保育園児ってボンヤリしてるから、尋ねても
ボンヤリした答えが返ってくるのだよなぁ。


カテゴライズ

3362

こないだドラクエの絵を描きまくったので、
部活で言う5人揃ったかなという感じがあったので、
版権カテゴリーを分けてみた。

カサ増しが多いけど、思ったより描いてたんだねぇ。
両手で間に合う程度しかないものだと思っていたよ。

てゆーか過去の絵を見ると当時を思い出すので、
最近の、自分の描いた絵を見て何も思い出せなくなったという、
いわゆる以前書いた感想ってヤツは、
忘れてるんじゃなくって、どうやら覚えてないくさいね。

覚えてないと言えば、私の本棚に並んでる『蟲師』って漫画。
もう昔からずっと本棚に全巻揃った形で並んでる。
最近、どれどれ久しぶりに読み返してみるかぁって読みだしたんだけど、
覚えてるのは一巻の内容だけで、後は全く覚えていない。
大体保守的な人間で、新しいお話よりお気に入りのお話を見返すことを
好むタイプで、片っ端から何でも覚えてるわけじゃあない方だ。
それにしたって、あまりに内容を覚えてなさすぎる。
どうもこれって、内容を忘れてるんじゃなくって、
一巻を読んで面白かったから全巻揃えて、
読むのを忘れてたという疑いが大分強い。

そんなことある?
無いと言いたいけど、物証が私の口を塞いでくるのです。


コムプレックス

3341
ドラクエ11のキャラって、
ドラクエの御多分に漏れず、
皆ちゃんと魅力的で濃いキャラなんだけど、
いまいちつかみ切れて無い所が多分にあるようだ。
特にマルチダ、マチルダ?ん?マルティナか。
この絵の一番下の武道家のお姉さんが
どうもピンとこない。
主人公はちょっとわかってきた気もするなぁ。
もう少し王子様成分多めにした方が良いのかもしれないけど。
ちょっと中東系のイメージ。
カミュは割と正統派のイケメンキャラで、
主人公と二人イケメンコンビってのもドラクエとしては珍しい??
ちょっと外してくるイメージありますもんね、
鳥山デザイン+ドラクエデザイン。
グレイグは顎のしっかりした骨太キャラだけど、
今風の鼻が長くない造詣が好き。

10年から描いてきて何なんですけど、
絵と言うか絵を描く行為も含めて、
コンプレックスがずっとあったのです。
好きとか、特別な才とか、専門の教育とか、
何かあれば違ったんだろうってのがずっとあったわけです。
物語を作るのだって、私は漫画育ちっていうよりは小説育ちで、
描くより書く方が好きだったりもするわけなのです。
でも最近、小さいころに絵を描いて遊んでいたってのを知って、
気持ちは変わりました。

そうか、遊んでたのか、私は、昔も、今までも。
そして、これからも。

お次は

3340

ドラクエの漫画から。
ドラクエ 漫画ってググっても
こう良い感じの(キャラがよくわかるような)
絵が出てくるとは限りませんで、
二次創作はよく知ってるキャラを描くという
鉄則なのでしょうか。
いやそんなはずはない。
世の中には資料と言う言葉が存在するのですから。
今の時代で言う資料探しとは
多分このググって良い感じの分かりよいのを探すことを
指すのでしょう。

寄り道脇道それた道

3338
ドラクエ10は何かオンラインらしくて、
適当に勇者ってググって描いちゃったので、
11はヨシちゃんと描こうと思ってます。そのうち。。

何せあれやこれや画像が出てくるものでありまして、
そりゃあ次々気も移ろうってもんです。

前回は明らかにこれ、ドラゴンクエストじゃなくって
ドラゴンボールじゃんって絵があって、
ついついそのまま描いてしまったのでした。
模写って不慣れだから時間がかかってしょうがない。
私が訓練を受けたのは模写した絵の頃じゃなくって、
もう少し悟空がでっかい頃合いだったのを描きながら思い出して、
普通にちゃんとそれっぽくなるよう描いてみたけど…
小学生の頃に身に着けたものって割と抜けますね。
何でもちゃんと残るのは中高の経験かもしれません。

さて今回はビルダーズってゲームのキャラと
何かアニメやってたみたい、そのキャラ。

ルーツ

3337

私の育った田舎は文字通り田舎で、
同じ村(名前はさすがに町だけど)には
似たような苗字が固まっている、そんな所だ。
同じ苗字ってことは近縁だったり、ってもの勿論ある。
私も本家が同じ村の中にあり、
小さいころはその本家で親が帰ってくるまで
面倒を見てもらっていた、そんな感じだ。

そんなわけで里帰りした折には、
その本家にもちょこちょこ顔を出す。
そんな際に花咲く話題と言えば、
それは昔話と相場は決まっておりまして、
それ幸いと、私の覚えていない私の小さいころの話なんかも
そこから仕入れたりするのです。

私が漫画絵を描くルーツと言うのは、
従兄の影響にある事ははっきりしているのです。
どうも、その流れと言うのが
その預けられていた際に絵を描いて遊んでいたという所から
来ているらしいのです。

まだ確証には至ってませんが、
どうやら『絵を描いて遊ぶ』と言う行動そのものが
影響であるという事のようなのです。
確かに、幼少期の私の周囲に絵本やら玩具やらヌイグルミで
遊ぶ環境があっても、絵を描いてたような感じはないのです。
これは感覚的に腑に落ちる話で、
実を申しますと私は絵を描くこと自体、
好きでも嫌いでもないのですが、
でも今こうして絵を描いている。
つまりはどうやらそういう事のようなのです。

本家のチビに頼まれてプリキュアを描いてみたら、
描いてる最中に「何で描けるの?」と尋ねられました。
面白い問いかけだったので、思わず「私だから」と
茶化してしまいましたが、さて本当の所は何故描けるのでしょう?
それは間違いなく、チビの人生が始まるより前から
ラクガキを続けているからにほかならぬでしょう。

…これって怖いことですよね?
ぼんやりノンビリしてる方の私でも
さすがにこう背筋がピンと伸びてしまうような、
そんな時間感覚でありましょう。

つまり、もっと先へという事なのかもしれませんね。

しわくちゃの集中力

3336
せっかく出張終わったのに、
何だか集中力が出ない。
時々はこうして体力より先に脳味噌が
お疲れの時もあるってことなのでしょう。

…いや、認めましょう。鼻水、くしゃみ。
インフル包囲網、溶連菌、病原菌まみれ包囲網。
まだ最前線、初期症状、初期衝動。
この一年鍛えられし我が精鋭なるめんえ、、
はぁフロ行ってリセットしよっと。

倍ではきかぬ

3333

愚痴ろうかと思ったけど、まぁ良いでしょう。
1日おきってことはそういう事なのです。

言うほど線が多くないデザインと言っても、
ドラゴンクエストの世界は
どうやら首輪とか腕輪とかのわっかるいと
イヤリングは入念につける文化のようでして、
そういう細かなのにちょっとあれします。

入れ墨文化じゃないだけよしとすべきかもしれません。

7はDSでやったことあるのですらすらり。
詳細を覚えてる覚えてないよりも、
知ってるか知ってないかってのはやっぱり大きいわけです。
模写じゃなくて、絵だからね。
知りながら出すのと、知ってるのを出すのとの違いで御座候。

456

3332

やっぱ人のキャラ描くのって
慣れてないせいもあるんだろうけど、
ストレスフルだなーって思う。

でもバリエーションあるキャラを描くのは好き。

副題がある事に気づきましたので、使ってみました。

仲間→家族→未知なる世界への冒険
って感じなのでしょうか?

イケメン主人公が子供からお爺ちゃんまで導いちゃったり、
結婚して子供まで作っちゃう主人公とか
バリエーション豊かですね。

5はプレステのを借りてだか何だかで
やったことがあります。
倒したモンスターが仲間になったりした気がします。
以前絵を描いたこともあったかもね。

しまった!

3331 

何年かぶりに、目にデキモノができた。
片目なので日常生活、と言うか連休ライフに
それほどに影響はなかったのだけれども、絵。
絵が思った以上に描きづらい。

魔が差した…と申すのでしょうか。
ふと、ドラゴンクエストが脳内をかすめたのです。
私はドラゴンクエストはファン(ミーハー)で、
半年前くらいに出た新作も買ってやったわけです。

11って言う位だから、それまでには1~10があるのは
当然の事で、一体これまでどんなキャラたちがいたのだろうと、
こうふと思ってしまったわけです。

いくつかはプレイした事があるのですが、
全部を知るわけではない私は、
気軽に、紙1枚に収まるじゃろうと
グーグル片手に描きだしてしまったわけなんです。

ちょいとググっただけで、
どうやら見通しが大変に甘かったことは明らかでした。
こりゃあやばいぞと。
―そこで即座に引き返せばよかったのです。

「始まってしまったもんは仕方ない」
ナウシカに出てくる爺さんのセリフは度々私の脳内に再生されます。

そう、仕方がないのです。

しかしなんでしょう。
目は痛いし、よく見えないし、
1枚どころか1~3で1枚消費しちゃったし、
それよかそれよか、何だか派生作品もたくさんありそうだし。

枝葉まではきっと追えないでしょう。
追ってたら終えれませんもん、きっと。
いや、勿論終わりは来るでしょうけど…

more...

続々ドラクエ

3213

勿論ゲームやっただけでキャラの造詣を覚えられるわけもなく、
ゲームの入れ物の絵とか見ながらせっせと描くわけです。

「ふむふむ、こんな服着てたのかぁ」
なんて細部を見ながら描いております。
ふと、気づきました。
そうした所に意識をやりながら描くと
絵のほかの所がボンヤリしてしまうことに。

実をいうと漫画とかもそうで、
絵のみに意識をやれないみたいなんですねぇ。
慣れたらそんなことも無いんでしょうか?
少なくともこうした二次創作は
慣れがある予感はあります。

続ドラクエ

3212
おいろけ担当とエロジジイ担当。
あしまった、おいろけだとチビじゃない方が良かったか。

今回のキャラ達はキャラ自体もさることながら、
戦闘でも、役割分担が緩めでどんな組み合わせでも
戦えるようになってる感じでよかったです。

おちび以外は皆オデコなのはふぇてぃずむなのでしょうか?

ドラクエ

3210
3211

新しいドラクエ、やりました。
超面白かったし、超綺麗で、キャラの表情もすごく凝ってたけど、
全く残念なことに、声が付いてないので、
セリフを読まざるを得なかったのです。
そのため、せっかくセリフやらシーンに合わせて顔を動かしてあるっぽいのに、
映像のみに目をやれないという感じがありました。
右目と左目が別々に動く人ならセリフ読みながら映像にも
目が行くのでしょうか?
脳の処理の問題なのかな?
二か所同時に注視できるように人間はできてませんよね。

同じ理由で映画は完全に吹替派だったりします。

絵に関しては半端なので一通り描いてリベンジするかもしれないし、
しないかもしれない。

ドラえもん

3174
絵をたしなむ者の教養として、
ドラえもん位は勿論空で描けはするけれど、
じゃあ絵柄事真似られるのかっていうとこの体たらくです。
原作の漫画(評判が良いですね)に触れた人とかだと
違うのでしょうか?

私はドラえもんのファンの一人でありますので、
毎週のテレビアニメはちょっと見れてないのですが、
せめて映画くらいはと、全作見てたりします。
20作くらい、今調べてみると26作目からリニューアルされて、
そこからは旧作のリメイクを挟みつつで毎年上映されてるアレです。
勿論これだけ沢山ありますと、個人的な好みやランキングなんかも
自然と出来てくるわけでしょうけど、
個人的なそういうのはともかくとしまして。

今年のドラえもんは全球凍結がテーマっぽいポスターを見かけまして、
すごく期待していたのですが、
実際見てみまして、非常に面白い映画でありました。
個人的にはリメイクよりもオリジナルを応援してますが、
ようやくオリジナルストーリーでこれは好き!って堂々と言えるのが
出来まして、私は非常に喜んでおります。






重力姫

3169

先日、ゲームの”グラビティデイズ2”をクリアしました。
発売されてすぐ位のお勧めゲームだったので、
半年くらいかかったのかも。
勿論私の進め方が遅いのもありましょうが、
道中ゲーム内で写真を撮れたりして、
中々に時間泥棒なゲームでありました。
そうそう、エンディングでなんと撮った写真が流れる演出でありまして、
思わぬサプライズもありまして余韻上々な読後感でした。

またまたゲーム

3075
フィリスのアトリエから。
アトリエはドラクエとかみたいに沢山出ているのだけれども、
幾つかの短シリーズ群になっている感じの作品、らしい。
そのうちのやったことあるシリーズのキャラが出ているとのことで
買った作品。
ゲームは一週間に一日やるかやらないかの頻度でやってますので、
ネタはすぐに尽きるでしょう。

練習で模写なり人の絵なりを真似るのはこれはきっと楽しかろうし、
勉強になるのだろうけれど、
ひとたび似せようとしたらとたんに面白くはなくなる。
だって似せるのって難しいですからね。
特に私などは練習にそれ系を取り入れずにやってきてしまいましたので、
たまにやると時間が大変かかります。
それもあってというわけでもないですけど
左側が原画に似せようと頑張ったサイド、
右側は自分の絵柄サイド。

横顔描こうと思ったらモロだったのでよした

3073

ゲームを自発的に買うことはあまりなくって
大体誘われるか強く勧められるかといったケースが多いわけで、
自然大体良いゲームに当たっているのでしょう。

ラストオブアスってゲームから。

最近のゲームはすごいなぁなんてリアルなゲームを見ては思うけど
これもそんな感じのゲーム。仕草がとても細やかで面白い。
でこのゲーム、いわゆるゾンビゲームなんだけど、
そうした仕草やら景色やらセリフやら楽しんでると
襲われて「ガブガブガブガブわああああああああ」ってなる。
あとすごい野蛮。ゾンビものよろしく銃を撃つは勿論のこと
鈍器で叩いたり、レンガで叩いたりする。
もっと甚だしいことは相手が人間だったりするけどお構いなし。
荒々しい。

やる前に思ってた印象やらではもう少し終焉ものなのかと思ったら
すごくゾンビアクションゲームだった。

たまには版権

3072

プレステのゲーム。ドラクエヒーローズ2から。
ドラクエといってもどちらかといえばアクションゲームな感じで、
無双みたいにバサバサモンスターを倒していくゲームでした。

やらぬわけではない

2927
全く幸いなことに周囲の人間に恵まれたために、
あれやこれや勧められたりする環境にあってきたので
比較的あれやこれやをやってたりする方だ。
そういった経緯で仕入れた経験、情報があったりするので
私はしばしば「やらない人よりは知ってる」って感じの
ぼかし気味の言葉を用いるのである。
その中に漫画やアニメ、ゲームなども含まれるというわけなのだ。

そんなわけで狩りゲーなんかもモンハンだけじゃなくって
討鬼伝やなんだっけゴッドイーターも触ったことがあったりする。
ゴッドイーターは借りてちょっとストーリーやって止めちゃったので
覚えてるのは何か甲高い声でバガラリ~なんちゃら~ってセリフしかない。
狩りゲーってのはアクションゲームで
キャラクターを操作して強大なモンスターを退治するってゲームで
協力して強力なモンスター倒すのが楽しいのであって
借りゲーしてもイマイチってジャンルなのかもしれない。

長大な前置きが何に向かってるかというと何のことはありません、
今回の落書きの中央位に二匹ほどいるマスコット。
狩りゲーにはマスコットがどうやらつきもののようでして
モンハンには猫のマスコット”アイルー”が、
討鬼伝には狐のマスコット”天狐”がいまして
これがまた超可愛いわけでふと思い出して描いてみたというわけです。
ゲームのシリーズによってはアイルーを
狩りのおともに引き連れられるみたいですが
私が誘われてやったのはアイルーじゃなくってチャチャブーっていう
パンプキンの被り物したゴブリンみたいなのが出てくるやつでした。
天狐も超可愛かったですし狩場にもいた気がしますが
おともじゃなくってアイテム拾いに来てただけだった気がします。

版権もの

1976

たまには版権物。
せっかくだから普段描かないものを描こうと
適当にググって見た。
最初はゲームとかアニメとか萌え系とかでぐぐったけど
全く持って役に立たなかった。
萌え系ってググって分かったのはピンクだってことくらい。

SAOはネトゲはネトゲでも幾つかのゲームが劇中に登場するらしい。
例によってブログに乗せるのは可愛い女の子の比率が高い方が良いだろうと
最初はヒロインを描こうと思ったのですが、
デザインが好きくなかったので、黒尽くめロングコートなデザインが潔い
イケメン主人公の方を。
ロボットはエウレカとかエヴァみたいな普通の大きさのを描いたほうが良かったかな。
リリカルなのはは本屋で見かけたことがある。
ジバニャンは可愛い。

比較

1650

小まめに段階だんかいでセーブしてたのは、
まとめてジフアニメにすれば
面白いだろうかと思ったからで、
やってみると、短すぎて劇的に面白いとは言えず、
何より大体の画像一枚でブログアップギリギリサイズなので、
十枚程度集まれば、サイズを半分にしても余裕でサイズオーバー。
あげられる程度に荒くすればきっとさらに面白くなるのは間違いないので、
結局自分で見て「ははぁ」って思うくらいしか活躍しませんでしたので、
並べてスクショとるパターン使って比較してお茶を濁す。

こうして並べてみてみると、絵を描くメソッドと言うものは
面白いほど変わってないことに気づく。
特に色塗りなどは、殆どノータッチなので、
五年前とあまり変わらない塗り方をしている。
線画自体はここ一年ほどで頑張って強化したので、
自分ではそろそろ色塗り甲斐が出始めたかなぁと思う程度の
線画になってると思って塗ってたのですが、
まーこの絵を描き直すきっかけになった人物に見せても
言う程手ごたえもなく、絵って難しいものだなぁとつくづく思わされる結果に・・・w

そう思えたのが、、はて日本語が出てこないな。
財宝?遺産?うーむ・・w
取りあえず、やった結果得られたプラスのものの一つですね。
後一つはこれくらいの完成度の絵にかかる時間かな。

ちなみに昨今流行のデジタルで描かれた一枚もののイラストは
これの何倍も時間をかけて、さらにテクニックやセンスを用いられてますので、
やっぱりすごいなぁとおもいました。

一段落

1649

背景と人物の境界を馴染ませる事をあまり考えずに
取りあえず全体の色塗りを一通り終えた感じ。
微妙に雑なため拡大に耐える精度ではないけれど、
これで大体色塗りだけで6時間くらいの完成度。
色塗りに慣れたとしても2/3以上時間が短縮されるとは
思えないので、仮にこういった完成度の絵をスピーディーに作るには
多分やりようから変えないといけないし、
絵柄レベルで変革しないといけなくなると思うので、
取りあえず半日頑張ったらカラー絵が一枚出来上がるってのが
自分のペースだと計算しとくのが良いかもしれない。
何か最近描けば描くほど、自分の筆が遅いのではないかと言う声が
私の頭の中から聞こえてくるけど、これはまぁ仕方がない。

この後バリバリデジタルを生かした加工とはいかなくても、
せめて軽いカラーグラデとホワイト使ったグラデ使って
ちょっとした加工くらいはしても良いかなぁと思ったけれど、
取りあえずナチュラルに近い色塗り度でアップ。

Chicken Firend

1648

昨今のおしゃれな絵は割りと主線、この絵でいったら
黒で描かれた線ですけど、これの色やらなんやらをカラー化の際に
調整される事が多いと思ってますが、
私は割りと黒い線ってやつが好きなので、
線は黒いままでおこうとは思ってます。
ただ、コントラストつまり明暗ですけど、そのコントラストを
どれだけ効かせようかは実は決めかねながら描いてます。
個人的には割りと明暗はっきりしたのがすきなのですが、
さてどうしましょう。

ちょっとずつ

1647

下拵えに労力を裂くほどに、後が楽になるのは何だって同じのよう。
やっとちょっとずつ形が見えてきた?
作業15分ほどで所用が入ってしまった。
映画でも本でも絵を描く事でも勿論仕事でも、
根気のほかに、中断にめげない事だったり、カチカチとスイッチを切り替える事が
肝要であるようです。

下拵え

1645

下拵え終了。
終了、何ですがこの段階にくるのに3時間かかってます。
こういう段階の絵は本当は塗りつぶしツールやら駆使して
一時間かからずにやるとスマートなんじゃないかなって思いつつ、
辛抱強く塗ってます。
下拵えとは?
デジタル絵の特性を生かすと

1646

こういう風にぽちっとなってできたり。

バック

1644

先ず背景をざっと塗ります。
30分くらい。

髪の毛

1642705

昔のんも並べた。
五年前のを見てみると、
何か頑張って根っこみたいに髪の毛描いてたんで
せっかくだからそこは習って髪の毛も細かめに線画を作ってみた。

久しぶりにフォトショップで絵を描いてるんだけれど、
コミスタに切り替えた当時はなんて違うんだと戸惑ったものだが、
一年弱も使っていると当然なれるものでして、
今は逆にフォトショップの慣れが失せ、やや時間がかかってしまう感じ。

描き込むのは嫌いではないけれど、髪の毛は流行りに習って
簡略化したほうが良いと思ってる。
今回の線画だってアリスちゃんの髪の毛だけで四十分くらいかかってる・・・w
残念ながらこれはフォトショップからくるものだけではないようだ。

後ラフからの変更点で意図的にオールをなくした。
絵全体のバランスはそれありきで描いてるので、
ややバランス的に劣る感じがするけど、
シーンを考えてオールを持ってるのがぴんとこないから消しゴムで消した。
何故昔の絵では持たせてたかって言うと
記号のためだったと思う。
記号を増やせばそれだけ「これはARIAの絵です」と言い易くなるから。
五年前よりは多少は絵も上達してるだろうと期待して、
今回はシーン重視で省いてみたというわけ。
さぁどうでるか。

線画あらかた終わったので色塗ってきます。
昔の色は描きたい空の色で塗った。
今回はテーマを重視し、もう少し黄色がかった夕暮れにしようかなと思う。
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

でき

Author:でき
----------------------
マンガ準備中な社会人
----------------------

----------------------

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

漫画用アルバム一覧
最近の記事
最近のコメント
過去絵抜粋
リンク
ブログ内検索
フリーエリア
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ