FC2ブログ

リアルで

331:スウィム


たまには日記を書こう。
理由がある。
ついぞ先日、昨日から一週間の間のいつかに、
に関連してしゃべりすぎじゃね?といわれたのに
衝撃を受けたのです。
だから日記にしよう。

11/29ちゃんこを食べにつれてってもらった。
おいしかった。
小学生的作文だと足し算の書き方なので、
こっから短いなーという脅迫概念から、
付け加えていくのだろう。
鳥がおいしかった。
ニンニクとかわさびとかゆずこしょうがあった。
わさびはないでぇとおもったけど、
個人的にはありかなとおもった。
皆はだめそうだった。
つくねを食べた。
熱かったけどおいしかった。
よそう。
そこでまあ
久々にであった人物がこのブログを知ってるやつで、
会話の中のどうだろうなー一割に満たない程度で
Myブログについてお話をしたのだけれど、
拍手についてだった。
機能的な説明をしたにすぎないのだけれど、
しかし私はこれはおしてくれーって意味合いのみで
設置したのではないということを
そういう話が出るたびに自戒すべきなのだろう。
拍手はされるべきものがあって初めてなされるものです。
だからそれに足りうる物をかかねばならんわけです。
そういう意味なのです。
だのに歌一曲中に描いたを堂々とUPして
こいつを書いてるわけです。
専門用語でいうならば、
だめだこりゃ。

記憶力にそう自信があるほうではないのだけれど、
一度した会話はまぁ人間大体覚えてるもんである。
それもついぞさっきともなれば
まァ当然の話でしょう。
なんか目のでかい柄きらいでしょ?
って言われたので
とりあえず今からめんたまくりくりのを
描いてみます。
眠くならないことを祈りましょう。

tag : イラスト

330:よいしょお


あなたは最近荒いが多いと思われるテルかもしれません。
私もそう思います。

そう思って見返してみたらなるほどここ最近のはどれも荒い。

月が好きだ
夜空を見上げ
ただそこにあることに心が躍る
毎日表情が変わる
でもそれもただこちらが変わっているだけで
君はいつも変わらずそこにいる

tag : イラスト

ティーチャーラビット

329:さてここでですな


私は特にウサギが大好きでも大嫌いでもありません。

本は好きだというけれど、
アニメも結構スキだ。
中でも何と聞かれれば
トムとジェリーをあげるだろう。
あのしゃべらないのが最高なのだ。
(だから日本語吹き替え版で声が入ってると
ちょっとガッカリするwしかもトムなんか
旧スネオみたいな声だしw)

中でもトムがスキ。
毎回理不尽な目にあうのだけど、
あの結果が見えてるのに
本人は必死なとこが最高に良い。
トムとジェリーが仲が良い話がやっぱり見てて楽しい。

tag : イラスト

328:あっ・・・!


世間にそれなりに存在する人種として、
本好きな人間がいる。
結構多い。
どの程度結構かっていうと、
周りの人を見渡して
を描いたことがあったり
描くのがスキであったり、
あるいは現在進行形なひとが
以外に多く存在するこの以外とニアリーイーコールだ。
そして本好きは一般的に認められている。
(市民権を得ているということは幸せである)

無理に日本語をムズク使いました。
無理にとは状況的であって、
わたくし自身はそういうイタズラは全般的に好きで、
さて本を衝動買いしてしまったことから話を始めましょう。
食費を持って本屋に立ち寄ったと思ったら
いつのまにか本を持っていた。
何のことを言ってるか・・・普通にわかりますね。

私の幼少時代はといいますと、
まァ無難な程度には本に囲まれて育ちました。
右を見ても左を見ても絵本王国ってほどでもないし、
毎日読むのに困るほど少なくも無い、
とりあえずガキンチョにとっては十分な量はありました。
これも幸いなことだったでしょう。
私の読書好きも絵好きも多分その辺が発端だとは思ってます。
(もともとスキだから絵本を好きになったという考え方も
当然あるでしょうけれど)

絵本の何が良いかって言うと、
絵も良いんだけど会話が良い。
普段から脈絡ばかりに慣れてしまって、
このシチュエイションではこう話す、
と我々は普段から身構えて生きています。
そのなかで絵本のあの言葉がなんともいえないわけです。

「どうぞ」

tag : イラスト

ご飯はうまい。
なぜなら私は日本人だからだ。
タマゴはうまい。
なぜなら私はそれが好きだからだ。
スキだからうまいんだろうか?
うまいからスキなんだろうか。

ところで私は人生において
何か致命的なミスを犯さない程度には
要領よくやれると思って生きている。
しかし人間誰しもウィークポイントをもってるもので、
例えば私はカップめん製作があまり上手ではない。
純粋にそれを食べる絶対量が少ないので、
製作経験値が低いといえばそれまでかもしれない。
大体成功確率は90%くらいである。
ほぉ九割か、と確率にあまり縁の無い人は
そう思うかもしれない。
しかし十回に一回はミスするというのは
これは結構でかい。
失敗の大体の理由はまぁ決まっていて
湯を入れたまま放置プレーか
何か入れ忘れる、あるいは順番を間違える
といったところ。
以前話した気もするけれどその手の武勇伝は
枚挙に暇が無いほどではないけれど
やっぱりだせてしまうのだ。

最低ここ一ヶ月ほどはカップめんを食べてなかったので
昨日カップ焼きウドンとカップ塩焼きそばを買いました。
98円だったし。
で昨日帰ってきて早速ウドン作ったんです。
最近のはフタにイラスト付きで作り方が描いてあって
親切だのなんのって。
過保護だのう、こんなん大体決まってるジャン作り方。
などと鼻で嘲笑しながらイラストどおりに中に入ってる袋を
取り出し、お湯を入れたるは意気軒昂。
五分かなるほどウドンは時間がながいのだのう…
などと思いながらキッチンにそいつを置いておいて
電源を入れておいて立ち上がったPCの前に行って
時間をつぶしたわけです。
そのまま忘れちゃったんじゃないって?
いえいえわたくしがそのようなミスをするはずがございません。
きっかり五分後にお湯を切りました。
湯きりを見るたびに特許とかのことを考える。
そのときも考えながらお湯を切りました。
ベコンと音を立てて湯熱によって変形する安い流しの様も
風物詩。
このフタをはがすときに綺麗に剥がせれば
気持ちが良いに違いない、などと思いながら
(そう、湯きりのあの銀紙はシバシバ容器のほうに残る!)
フタをめくって
(この時点で若干の違和感はあった)
さて袋系のを投入して混ぜ混ぜするかねぇ
などと考えながら一つ目の袋に手をやってそこで
ようやく後の祭りに気づいたのだった。

--そうその袋こそは『カヤク』……--

われながら馬鹿だなぁ、
などとお湯を入れて十分経ってしまった
べちゃべちゃの塩焼きソバをシブシブ胃袋に詰め込みながら、
私は筆を、いや、キーボードをうっている。
そんな昼食時。

ひとり言

327:です


なるたけ、人の前でひとり言は言わないようにしている。
勿論一人で独り言なんてそれこそ無意味だし、
スローペースの象徴だけれど、
よくあるように無駄は楽しむべきものである。
なので、誰もいないところでは
一人芝居とか一人ダンスとか一人事を多用している。
突っ込んだりキキー声でテンパって見たり
突然前触れも無くノリノリになったり
良い発音したり、できうる限りの低音でしゃべったり。

(例:低音の場合。
とか描いてて何の関係も無く「余じゃと?」と低くしゃべる)

しかしどこに監視カメラがあるか知れません。
気をつけましょう。
人は結構人を見てます。
きっと事件があったときに警察探偵に説明するためでしょう。

tag : イラスト

なーんか

326:ニヤニヤ


描いてるがどれも似たようなしか描けてない
気がしてきた。
困りましたねぇ。
こんな声が耳鳴りで聞こえてきそうです。

「あんたまたおんなじばっか描いて」
(またのあたりで声がひっくりかえる)

tag : イラスト

325:YO


痛くて眠気がこんかったので
寝れそうになるまで描いてたやつ。

tag : イラスト

23

324:影が多すぎ?でも。


よし、せっかくの祝日だし
今日は朝から気合入れて生きるか!
と思って朝からキリっと動いたら、
一日首から肩にかけて筋が痛み続けました。
これを書いた後眠る予定ですが、
起きたら直ってることを希望します。

tag : イラスト

燦々散華 散々懺悔

322:暑くもなく寒くもなくただひっそり


古代に思いを馳せ、故人に問う。
要するに一人静かに妄想して、
自問自答するのさ。

そういってショウヘイおじさんは
ニヤリと歯茎をむき出して笑った。

tag : イラスト

無謀な希望、模倣な思考。

321:白いレンガのおうちがきになりました


私には夢がある。
世界人類が平和であれば良いのに。
(しかし平和の定義は実に利己的。つまりは
条件の一つに過ぎないということだろう。
だから夢でござる)

私は野望を持って生きている。
それは常に更新される
野望ノートに丁寧に記録されている。
野望ノート自体は脳みその中にしかないので、
時々忘れるし時々思い出す。
家具家電製品において特にそれはよく見られる。
将来的には絶対良い食器洗浄器を持ちたいし
洗濯機だって乾燥機つきじゃないのは論外である。
とても良いソファーベッドを設置するのもある。
そしてその上で、
疲れたときちょっと横になって
ふとあまりの心地よさについつい
転寝してしまい、
目覚めておっと、ついつい寝てしまったか…と言う、
野望もちゃあんと書かれているのだ。

tag : イラスト

レベルいち

320:初級冒険者


初期装備から店売り最安装備に乗り換えて
ご満悦の図。

最近ノリの良い歌を貰ったので
結構のりのりです。
ブンチチブンチアンジェリータ

tag : イラスト

319:ラフで何が悪い


こうしてごっちゃごっちゃやるうちは
上達しないんだろうなー
と思いながらぐちゃぐちゃしてます。

tag : イラスト

318:暗き光の先に


独りよがりはあかんと言いつつ、
自分の世界観ある絵を構成していけば
良いと思ってました。
がなるほど、
これは危険性を含んでいる可能性があるのです。
自分の好き嫌いを感性のすべてだと思い、
そして絵柄に取り付かれ縛られ楔を穿たれ、
自由自在とは程遠くなっているのかもしれません。

ところで前回報告してより、
またいくつかみました。
ヒカルの碁全部
21世紀少年上下
よつばと1~7
DVDをトップをねらえ2映画。

ヒカルの碁。
これはデスノートの絵の人の前の漫画なのかなー。
その名のとおり囲碁漫画。
サイがかわいい。
結構面白かった。
囲碁がすごく魅力的に感じる。
そういやこの夏帰省したときに、
ですノーとの漫画があったきがする。
ついでに読んでおけばよかったかもしれない。

21世紀少年。
20世紀少年の補完なのかな。
とりあえず浦澤直樹の漫画は面白い。
万丈目の人間くささ全開が一番好き。

よつばと
四こま漫画描いてた人の漫画。
最初のほうは盛り上がらない微妙感が
少しあったけど、
巻を追うごとにがっつりはまってしまう。
と書くとすごいシリアスなのかと
思われるかもしれませんが、
ま逆です。超ほのぼの系。
基本的にはキャラ漫画だけど、
日常感が良い。あと真顔の使い方が好き。

アニメ。
これはナディアとかエヴァ作ってるとこの流れだと思われる。
ガイナックス。最初に見たアニメはナディアだけど、
小さすぎて記憶に残ってなかった。
次にみたのはオネアミスの翼。
普通にすごいアニメ映画だった。
でも渋すぎて万民に受けるかは微妙だと思った記憶がある。
でもその印象以来ガイナックスには好印象がある。
エヴァはちょっと病的で諸手を上げて大好きとは
いえないけれど。(そういえばこのたびリメイクされてるんだっけ)
でそこのアニメ。
まず長い。疲れる。
しかも内容が熱い。最初はこう軽い感じで
助走しておいて中盤から一気に駆け抜ける感じ。
でもまぁ普通に面白かった。
2は絵もすごかったし。CGはすごいねぇ。

おいすー^^

317:狩場にて


実家にはシェルティの子犬が新たに加わっていて、
七夕的なイメージがあるので今生後四ヶ月くらいだろうか?
時々写真がメールで届くので成長の度合いはある程度わかる。
まぁこれがまた不細工に成長するわけ。
それこそ小さいころは丸々ころころしてたのに
鼻はにょきにょき伸びてくるし、
顔も縦長になるし、耳も上に競りあがってくるし。
しかし私は決してにくくて不細工というわけではなく、
むしろ愛着を持って、ほめ言葉に近い意味合いで、
不細工と使うことが主である。
まぁようするにかわいいということですな。
ぶさいくだろうと。

私は結構ストレートにいうほうなので、
辛口志向かと思われる方もいるかもしれませんが
とんでもない。激甘です。
カレーの王子様程度には。
なので拍手とか即効します。
・・・
だから別に設置したわけじゃないですよ?
でも良いと思ったがあったら
なにもまよわず
拍手してくださいねほしみ
ならばそれに見合うものを用意しろと
言われればなるほどそのとおりなので
精進したいとおもわないことはないことはないこともないです。

tag : イラスト

まえのやつ

316:塗りちゅう


前描いたヤツのを塗ってます。
色をおいて陰影をつけ始めたところだす。
色塗りは実はここからが時間がかかるところでして、
まだ道のり半ばといったところです。
たまには過程を乗せても
きっと許されるでしょう。

tag : イラスト

ゴガ

315:さわんな!


塗りつぶしツールと鉛筆ツールで。
鉛筆ツールとは名ばかりで、
実際の感覚で言うならボールペンです。
濃淡が全く無い線が引けます。
それで描いた後塗りつぶしツールで塗りつぶして色を
塗るわけです。
スピード重視で色を二色ずつにしているのは
どうも失敗かもしれない。
せめて三色は使わないと
影が浮いてしまう。
もっとも影のほうを二色ありきでちゃんとつければ
おかしくないのだろうけどさ。
ちなみに鉛筆ツール、すごく使いにくい。
このサイズの絵だと1ドット、つまり最小単位の四角形サイズで
塗るので、斜め線とか引くとガタガタになるのです。
一通り描き終えてから、
あ、でっかいサイズで描いてから小さくすれば
よかったくない?と思って小さくして、
さらに元のサイズに戻したのが上の絵です。
横暴なことをやったのでにじんだ絵になりました。

more...

イメージは、そう、、冬虫夏草

314:ソハサクモノニテ


補完は続きます。
儚げとヌーディー。
は独りよがりであってはならないと
常日頃おもうておりますゆえ、
こーゆータイプのは自重してたりします。
この段階ならおそらく許されるのでしょうが、
こういうのを続けてると、
今にエスカレートするのは
十分ありうるからです。

ところで、今自分は家庭教師をやってたりもします。
一月前は近所の学習塾の手伝いな
流れだった記憶はあるのですが、
気づいてみれば、
知り合いの知り合いの知り合いの親族という
漫画でも中々無いような遠縁でやることに。
あ、ありのままに今起こった事を話すぜって感じです。
近所って上記したのは当然理由があって、
その家、スクーターでべほべほ走って
四十五分な距離もまた遠いところに位置するのです。
ついでに最近天気が悪くて雨続き。
やっぱり今年は雨に好かれ続けます。

tag : イラスト

312:フヘヘフヒヒ


まだだ、まだいける。

tag : イラスト

ぬらり

311:ひょん


描いてみました。
ぬらりひょん知らない方はこれは偏見だ、
これじゃあ化け物じゃないかって思われるかも知れませんが
まァ正味そんなもんです、妖怪ですしね
ぬらりひょん。
ところでぬらりひょんって名前、
すごくよくないですか?
「ぬらり」で「ひょん」ですよ。
大好きです。
だからこの柄がぬらりひょんっぽいってのは
妖怪じゃんって言ってるのではなく
単にぬらりひょんって響きが好きなので
使ってるだけなのです。

さて肝心ののほうですが、
うーんもっと思い切るべきでしょうか?
もうちょっと下でも良いんだろうか、顔のパーツ。
それとも描きなれてないのか
そもそもただへたくそなだけなのか、
単にモジャゲ(最近気に入り始めてる)
が悪いだけなのか。
もう少し思い切ったを描いてみるかもしれません。

tag : イラスト

¬¬

310:でっかい剣は好きですか?ハイ好きです大好きです。


今リアルタイムでこの絵の色を塗っとります。
ううむ、時間をふと見れば零時六分。
どうせならば後じっぷん早くこうすればよかった・・・w
毎日、更新、した、いとはお、もってるん、で、すが。ね。
な、かなかね、
文だけなら可能なんでしょうけど、
イラストサイトと銘打っておいて
更新されてて文章ばっかりだったらがっかりじゃありません?
私はガッカリするのでなるたけそうならないよう
つとめておりますし、つとめてまいります。


さて、この行間の間に
自分のブログを監査してまいりました。
まずはコメントに返信して
(本当はコメントされたらすぐに返事したい!
でもちゃんと確認してないんだよね・・・w)
次にカウンターを見ます。
ルーティーンワークです。
開く、コメント更新無いか目をやる、
カウンターに目をやると同時にカーソルを
カウンターに移動、おおきょうは12人か、
って流れです。
一週間の流れが見えるわけですが、
人数からして大体固定の人が巡回サイトのひとつに
組み込んでる程度なのは見て取れるわけです。
欲を言えば少なくとも二十人くらいは着てくれないかなー
と思わないでもないわけですが、
しかしとりあえずはもう少し魅力を
あげないといけないかなーとも思ってます。
歌って踊ってみましょうか?
いや見えないか。。

ところでブログを始めたと同時に
平行して色々アグレッシヴにやろうと
試みております。
漫画を読んだりアニメを見たり、他人のブログを
のぞいたりってなことをです。
勿論絵のためです。
気になるデフォルメ具合、
えーと、絵柄、かな、
が見てると出てくる。
流派があるかは定かではないけれど、
系統があったりはするわけです。
その中でぬらりひょん、といっても通じないでしょうか、
こう目がくりくりっとまるくでかくて、
鼻が目と同じ程度な位置においてあって、
口があってそしてそのパーツが顔を正面から見て
楕円形、想像しにくいならばタマゴでもよいです。
タマゴを想像して上下二等分して
その目とかの顔のパーツが全部下部にきてるのです。
確かにかわいい絵柄で上手な絵に出合うと
ほうとするのですが、
しかし勿論顔が下に来れば残ったうえは沢山なわけです。
そう、デコが広くなるか、髪の毛がぼっこんなるかです。
そしてたいていはデコが広い。
これは正統な絵柄なんだろうか?
とりあえずかがみを見てみる。
うーんやっぱり半分より下はデフォルメだなぁ。。
ところで他人のブログを見るとき、
うまいヤツはマジウマイ。
はぁ?って感じなくらい。
とりあえずそういう上手な人の絵をみかけたら、
喉をぁの音で連続して鳴らしながらうろたえます。
いえそれはともかく、今ちょっと思いをめぐらして、
そういう絵柄が合ったような気がするなーと思ったので、
色塗り中断して、ちょっと顔の下にきてるデコな絵、
チャレンジしてみます。
基本的に自分の絵は、
リアル思考なデフォルメだったので
果たしてどうなるか。

甚ダ、アシ!

309:ハナハダアシ


普段から上半身ばかり描いているので、
よもやとは思いますが、
できは
足がキライ、
あるいは足を描くのがイヤ、メンドクサイ、ニガテ、
なのだと思われる方がいるかもしれませんが
それは心外であります。

勿論後付の理由で、
ただ足が描きたかったから足から描きました。
また、足から描いたのに何で足がちょんぎれてるんだと
思われる方がいるかもしれません。
が、それもいたし方がなかったのであります。
足を描いてる時を同じくして、
顔の位置もまた決めてしまったのです。
上目遣いにするためこの位置に相成ったわけです。

ちなみにピースではありません。
ピースだと思ってニコニコしてると
鼻をつままれますよ。

tag : イラスト

u-m

307:成長


だましだまし使っています、PC。
とりあえずラフだす。
もうちょっと描きまくってUPしまくりたいどす。

tag : イラスト

土曜映画のバイオハザード2をみた。
アクション映画だった。

ここまで書いてて、映画がまだ終わってなかった。
ので終わりまで見てた。
そういえばバレーで開始時間がずれたんだった。

終わり方は結構好き。
派手なアクションシーンが多くて、
なんだかトゥームレイダーの人を思い出した。
誰だったっけ、トゥームレイダーのほう。
水曜、デーブ、うーん・・・

PCは調子がよくないようです。
それゆえに、私は絵を描くことができません。
しかしながら、これは正確ではありません。
なぜならば、実際に調子が悪いのは
USBポートに限られるからです。
キーボードとマウスさしてる箇所以外、
反応がなくなってしまったのです。
ゆえに、Ipodやペンタブその他もろもろの
USB接続を使うときには、
マウスキーボードのどちらかを切り捨てないとならないのです。
大変ですねぇ。
カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

でき

Author:でき
----------------------
マンガ準備中な社会人
----------------------

----------------------

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

漫画用アルバム一覧
最近の記事
最近のコメント
過去絵抜粋
リンク
ブログ内検索
フリーエリア
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ