FC2ブログ

わき

426:わき


ここ最近痛感していることは、
人間すらまともに未だ描くに至っていないということです。
正直ちょいと前までは、だいぶ慣れてきたと思うておったです。
しかしそれは、
ありていに言えば錯覚、
辛らつに言うならば驕り、
オブラートに包むならば気の迷いだったのです。
なのでもっと人を追及しようかなと今は思ってます。
人を真に描ければ、おのずと風景も描けるはずであると
信じているからです。

しかしどうも最近、体調が上向いてこない。
なんていうか体力ゲージで言うならば、
そんなに減ってるわけじゃないんだけど、
なんていうか体のパーツパーツの具合がよろしくないというか。
足はまぁ最近始めたジョギングのおかげで慢性筋肉痛なので
これはそろそろいたいのが当たり前になってきて
気にはならんのですが、
一番気になるのが今は指。
手の指。
ペンもっても痛いし、
勿論タイピングしててもジクジク痛む。
もともと腱鞘炎っけのあるへたれ指なんですが、
なーんか特に理由もなく最近痛い。
めがねをかけた時の鼻梁もいたいなぁ。

そういえば私は金魚バチタバコと同様に、
新めがね提唱者でもあります。
だってそうじゃありません?
でっぱってるとこにひっかけてるんですよ?
ぶら下がられれば重力の関係上
どう考えたって負担ですよ。
耳を引っ張られるのも
鼻柱押さえられるのも
どっちも痛いことですよ。
ならばメガネでなければ良い?
しかし、かといってコンタクトとか
目の裏側に行くに決まってるし。
してる人の眼球とりはずしたら
きっと落としたと思ってたレンズのいくつかが
でてくるとおもいますよ。
よってメガネはもっとSF的に進化すべきです。
開発された段階から大して変化してないのは
これはよくないことです。
現代的な美意識でいうならば、
ゴーグル的なのがかっこいいかもしれませんが、
美意識なんてのは時代によりけりです。
なので私は頭の上側からブランとレンズが降りてくる
形を提案します。

シャイガー

425:コラ


「何読んでんだコラ」
「え、で、伝記物っす…」

緊張すると顔と口調がおっかなくなってしまう
薄幸の少女の図。

あれ、何か絵が濃くない?
まさかそんな。
キャッチーでポップな絵を追求している
わたくしに限ってそのような事が起こりえるはずが…

ちょっとホワイトボードに描いて見よう。
描いて見た。

泣く女


そんなことあったよ。。。
これじゃあカムイ伝だよ。。

…ちゃうねん。
ほら。ね?加齢とともにさ、ほら。
皺って増えるじゃん?
増えたもんはやっぱ描かなくちゃじゃん?
だからさ、ほら。。。
すいません気をつけます。
でもさ、ほら、頬骨ってさ、
アギ(顎のことだ)と同じくらいさ。
描き甲斐っていうか?あってさ。
ついついさ、ね?
はいはい、すいませんね!悪かったよ!!

メンテ

424:目の掃除


ボウズよっく覚えときな。
体ってのはちゃんとケアしなくちゃならんし、
すればそれに応えるもんなのさ。

時差ぼけ世界をまたにかけて、

423:時差ぼけでしてね


やぁ、夜分遅くにすいませんねぇ

結構気合入れて左ひじの服のしわ考えたんだけど、
すっかり隠れてしまった。
そう、ひじ描いてからカーテンを上から被せた故に。

tag : イラスト

422:画竜点睛


せっせと塗ってます。
が、睡眠時間が若干欠乏気味なので、
私にとって四時間という時間は十分に
十分とはいえない時間であり、
頭痛は痛いものですし、
それは脳にとってとてもよくないことなので、
なのでここで置いて床につこうかとおもうております。
生命活動の中心は勿論心臓ですし、
その他全てが私たち人間として構成する器官は
皆それぞれ人間の一部なわけですが、
しかし人のもっとも大きな武器は脳みそなわけですから、
これは大事にしないといけません。
だから寝ます。

422:ゴ


流石に試みはストレスがかかるので、
ちょっと休憩がてらに。
と思ったらこの絵、というか顔、でっかく描くと
こんだけで三十分くらいかかっちゃうんですよね。
あまり休憩にならんどころか時間をたくさん食いました。

421:塗り塗り


いきなし色からスタート法を試みてます。

420:腹筋


私自身はプレイしてないのですが、
プレステのロープレにテイルズシリーズってのがあって、
その中の主役の一人にルーク、ルーグ?ってのがいて、
そいつが何でか無駄に腹筋見せるファッションで、
それ以降無駄に腹筋は好きです。
なのでそうしました。

ただ、時代劇が好きな関係上、カタナとか剣術その他には
普通に興味はあるんですが、
ムキムキ筋肉にも格闘技にも鉄砲にも興味がほぼ無いので、
正確に表現せよと言われると難しいですね。
これまで頑張って描こうとしてやってきてますが、
見る人が見れば恐らくハッタリがばればれなんでしょうか。

419:フッシ


「缶けりの達人」
文句も言わずに、ただ蹴られ続ける缶は出来た奴である。
故に蹴る側も敬意を持って、
厳しい修練を経て、
全身全霊を込めて蹴るべきである。

というのは勿論後付けでありまして、
ただ足が描きたかっただけです。
手とか足とかは描いてて面白いので
とても好きな部位です。
顔と同程度、
否寧ろそれ以上であるといっても過言では無いかもしれません。
もっとも人間全部面白いですけどね。
おかしいなぁ、
風景とかのほうがやりたかった最初があったはずなのに。。


さて、あまり手抜き過ぎはいけないかなーと流石に思ったので、
力(リキ)を入れることにしました。
ただ、私自身が力むと当然疲れちゃうので、
の中の人に力んでもらうことにしました。
ナチュラルですよね。


…ってな文章を二回書きました。
記事保存したと思ったら保存されずに消えてしまいました。
二度見した後思わずF5連打ですよ。
お茶らけた文章を二度書くのは
受けなかったネタの解説をする時間程度には
アレな時間なので非常にイラっとしました。
おかげで、ばっちり一時間程度でおかきタイム終了だと思ったのに
オーバーですよオーバー。
こういうことも無くなる未来がそう遠くない将来来るんでしょうね。
一昔前なんてインターネットのページを開くのなんて
ファックスより遅いくらいでしたもんね。

tag : イラスト

418:ケンとハナコ


自分無駄好きでまずすいません。

417:夜と君


消しゴムを使うならばいっそ版画の彫刻刀…ちょうこくとうって
一発変換できないんですけど日本語じゃないんですかね?
まぁそのちょーこくとーの如くちゃんとすべからく削るべし。
乱線ならそれでそのランダムをそれで初志貫徹。
統一するなら方向なり規則性を持たす。
勢いオンリーならもっと思い切る。
写実的ならそうある。
要するに半端なんでしょうね。。
何度か口にしていますが、
絵は描いた時間に比例した絵になります。
短い時間ならその時間なりの表現法があるはずなんですが、
私のは単なる適当の産物なのが、
くやしいです。

416:FREEZE


そういえば最近他人の絵に心奪われることが多い。
勿論これまでもなかったわけではない。
ただ頻度が違うのだ。
しょっちゅうなのである。
例を挙げるならFC2の記事書いた後に出てくる
広告のシルクロードな絵にすら心奪われる。
記事書く度なので、毎回ってことである。
人の絵の工夫を見て、
ああ自分の絵はなんといたらないことだろうと
最近思ったりも。
ようやく目が鍛えられてきたってことだろうか?

nezu3


すっかり餌付けも完了して、
呼びかけて手に乗ればオヤツがもらえることを
覚えたおかげで、進んで手に乗る程度の余興はあります。
ただ、飼う前にコミュニケイションは絶望的だと聞いて
すっかりガッカリして以来、彼女に何か期待をすることは
全くないので、餌貰えるだけ貰ったら(なんとひったくる!)
巣穴にイソイソと持ち帰ろうとも、気にならないのが幸いです。

すっかり慣れた感が見られるとはいえ、
ほとんど顔をつき合わせてないせいか、
(もっともハムとずっと顔をつき合わせている人は
いないだろうからこの条件は皆同じはずだ)
定刻のハムスターフード(一個がメチャクチャでかい。
人間にしたらそうね、バスケットボールよりは大きいだろう)
をコロンと皿の上に置くやいなや、即効で抱えて
巣穴に持ち帰って隠れます。
彼女は私を全然信じてません。

寝るか、食うか、走るか強請る人生、いや鼠生。
近づくととりあえず常時オネダリモードなので、
最近は回転車で走ってる姿もあまり見てません。
ケージに登っては限界を超えてボサリと落ちるの
繰り返しです。
うーん餌足りてないのかな…?
イヌですら餌の量を記憶できず回数しか認識できないという話を
耳にして以来、私は動物の、
特に餌の量と味に関しては、シビアに考えています。

414:トゥートゥー


限りあるものばかりだから
潤いを与えれば
乾きます。
アンパンマンだって
与えれば顔がなくなっちゃう。
だから終わりが来たら
そっと奏でるのですトゥートゥー。

ゆとり

413:ナズェダァ!ナズェダァ!!


私はどっちかというならば、短気である。
普段そう見えない場合がもしあるとしたら、
激しい短気すぎて、かっとなって
その瞬間既に過ぎ去って冷めているからであると思われる。
特に~できないんじゃない?といわれると
もうこれは即効でむっとします。

さて、私はこのむっとする感情を大事にしています。
なぜなら、すべての感情にもやっぱり起源理由が存在するからです。
たとえばこの場合のむっとするのは、そうですね、
勿論元来の負けん気というのは当然あるでしょうけれど、
その前段階を考えるならば、
痛いところを疲れた図星かもしくは心外である場合があるでしょう。
心外である場合は一応省みるという選択肢が図星ほどではないにしても、
生まれるでしょう。
図星の場合は、既に自覚症状が意識無意識に関わらず
存在しているということなので、
これは改善の余地があるということだからです。
だから私は自分のそういった感情を大事にしています。

ところで表題の「ゆとり」。
昨今ではすっかり悪役のイメージが定着しつつあるこの言葉ですが、
私はこの言葉、好きです。
勿論本来の意味も良いですが、
その前にまず、音が良い。
ゆったり平面的でありながら、
どこか真夏の屋内に通じる色気があるのが良いじゃないですか。
形も中々悪くない…

…語りたいんですが、右目がなんか激しく痛いので本日はこれにて。

tag : イラスト

412:パシャリ


瞬間瞬間の感情に引きずられるのは
これは仕方の無いことだけれど、
それにつられて他機能が疎かになるのは
まだまだ修行が足りないなぁと自省しつつも
自制しきれない日々です。

411:カルテット


たまにはヤローばっかでも許されますよね。

410:塗り始め


ちょっとすすんでます

409:落書き


思いつくさま連続に適当です。
最近見た(ここ一年でという意味での最近だ)
アニメマンガメインに思いつくさま。
えーとドラゴンボールはこれはずっと昔です。
私たちの世代はちょうどドラゴンボールが一大ブームを起こしていて、
小学生のころだったかなー、とりあえず
もう十年以上前の作品なんでしょうねDB。
でもいまだに何も見んでもピッコロさんなら
この程度は似せて描くことが出来ます。
必要があればパーツももっと似せれるでしょう。
記憶も古くなっているので曖昧なほうが言い訳するには楽なので
あえて几帳面に似せることはしていないということです。
後はどうだろう。
ARIAとよつばととトップをねらえ2!とLASTEXILEか。
ARIAはマンガとアニメ両方でよつばとはマンガ、
後者二つはアニメですね。
どれも好きです。

ARIAはこれは大変面白い。
ただ、アカリとアリシアさんしか出てこない回は
見るのに注意が必要であると感じた。
ストッパーがいないので恥ずかしいセリフオンパレードだから。
後アニメのでっかいネコ、えーとFFにでてきそうな、
ケットシーか。が出てくる回だけは嫌いだった。
早送りしたかった。
主人公のほんわか組みよりもサブの二組のほうが好き。

よつばとはこれはノスタルジックさがずるい良いマンガ。
借りて読んだのだっけな?とりあえず大変面白い。

トップをねらえ2!
1は昔見て、おおロボット物は何て熱いんだ!と感動して以来、
良いイメージを持ち続けてましたが、
このたびついに2を見る機会を得たわけです。
といっても数ヶ月前ですけど。
なーんか絵がなーと思ってたけど、
見終えてやっぱり熱い作品だった。
これは超オススメできますね。

LASTEXILEはちょっと古めの作品?
といっても二千年以降かな?
とりあえず高校だったかその時分に
友人に最初のほうだけ見せて貰って
それきりだった作品。
この作品最初のえーとマルセイユ?マドセイユ?
どっちかわせたけどその艦隊にお届け物するんだけど
それが成功したときの主人公二人の笑顔が超良い笑顔で
それがすっげー嫌いだったので
今まで見る機会を得なかったのだけど、
綺麗な絵だったのはずっと記憶にあったので、
今年に入って全話見たわけです。
中々面白かった。
後ちょっと難しかった。

バトルロワイヤルは実写の映画。
まぁ皆知ってるかな。
えぐい映画ですが、面白い。
タケシ演ずる先生が超良い。名前もキタノだっけ?
ボーガンが首に刺さってる矢鴨描写は今でも記憶に残ってる。
どっちかって言うと2の無駄にラガーマンなイメージが強すぎて
記憶としては先にそっちが出てきてしまう嫌いが
バトルロワイヤルにはあるな。

セクシィ部長はサラリーマンNEOっていう
NHKのコント番組のキャラクター。
NHKって時点で皆の触手が引きまくるのが
見て取れるのがNEOについて説明する上で一番楽しいタイム。
このたび三年目でシーズン3に突入してる
中々息の長い面白い番ぐ…ああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああ

放送時間は日曜夜十一時~!!

終わってるジャンwwwwwwwwwwwwwwww
日本沈没の終了に耐えるので手一杯で
すっかりわせてた・・・

えいが

408:フュイーン


映画『日本沈没』をみました。途中からですが。
結論から言うと久々に見終えてがっかり感が残る作品でした。
私は評論とかはしないのでガッカリとかは純粋に好き嫌いから
くることが主です。
主役の草薙は男前だったけど、
ヒロインと博士の元奥さんの政治家と女の子の
メイン女性キャラ三人が皆嫌いでした。
何かきもかった。
でも参考になるところもあったのはよかったかな。
多分わざとフラグみせまくってたんだろうけど、
それはちょっと面白かった。
そりゃ登場人物にとって死亡フラグは可哀想以外の何者でもないので、
そういう気持ちがわかないではないですが、
それは物語の描写の仕方なのでそういうのは気にしません。
ただ見せ方がわざとらしくてちょっと好きになれました。
主人公の友人のオレ残るんだって所の死亡フラグとか、
主人公の堂々とした中盤からの死亡フラグとか。
中でも屋台車を押した後死んだ自衛隊員の死亡フラグは
思わず感情移入せざるを得ないくらい見せまくりで、
やめるんだ、手伝うんじゃない!って思ってしまうくらいだった。
フラグついでに、後ツバメの描写がすごく嫌いだった。
いなくなって戻ってくるってのがすげーいやだった。
後関係ないけど、なんとなくアニメ見てるみたいな映画だった。
CGのせいなのかなー?
なんとなくそんな印象を見てて感じた。これはただの感想。
まーなんせあんま面白い作品じゃなかった。
各国の冷たい対応はちょっと面白かったけど、
もぐれる潜水艇の少なさに絶望した。
とりあえず見てない人はビデオ借りてまで見るもんじゃないと
私ならいいます。
うん、珍しくはっきり嫌いだったな。

Q

407:下絵


最近のクォリティが落ちてると
思ってる方がいらっしゃるかもしれません。

って言う風に言いたかっただけ。
現実的にはこのマイナーブログ、見知らぬ方はみておらんだろうから、
悲しいかな私をある程度知ってる方たちが見てるので、
飽き性具合から全く普通だと思われてる可能性はあるでしょうけど。
もっと色々見てもらいたいとおもわんでもないのですが。。

とりあえず安心なすってください架空の人。
今このを日数かけて描いてます。
一日で終わらんかったので日にち跨ぎまくってる
いつものパターンなだけですが、
とりあえずある程度までやりたいと思ってます。
今は色を塗りだしておいてあります。

tag : イラスト

じつとてをみる

406:じつ


どうでしょう、
ハムスター飼い始めてもう三週間程度たったでしょうか?
あったかくなってきたせいか、大変食欲旺盛で、
あいつが起きてて(結構巣穴にこもって寝てる?ことが多い)
こっちがいるときは、ほぼエサねだりに夢中です。
ケージを雲梯しまくりです。
ブサイクな顔してケージがりがりかむこともしばしば。
実を言うと、言うほどネズミってバカだとは思ってません。
ネズミを見ると霊長類の祖先に思いをはせてしまう程度には
その脳みそに期待はしています。
なので簡単なことは教えるようにしています。エサと一緒に
わたくしの指まで噛まないようにするとかそういうとこですが。
こっちに害が及ばないこと以外は基本放任してるので、
結構"わやくちゃ"です。ケージの周り木屑飛びまくりです。

納得いきません!!

405:納得いきません!!


こっそり傾向というかTHEMEがあったりする時期は当然あります。
今などは『モドカシサ』って感じです。

手が

404:Dr.


先生、手が、手がいたかとです。

クリーナー

402:キタコレ


三十分くらいで終わるだろうと思ったら一時間以上かかった。
久々に全面にぬったせいか、はたまた元来の色塗りに
必要な時間なのか。

おかげで昨日に間に合いませんでしたこんばんは。
はやはり良いでなくてはならないっすね。
前回のを描いたという記憶が出てくるたびに
いらっとします。
専門用語でいうなら『きゃーるい』を描いてしまった。
なんでしばらくは良い感じ路線をねらいたいと思ってます第一弾。
(本当はこいつは二号だったりするけど…)

tag : イラスト

汚い続き

401:ヒステリッククレーム


汚いかおついでに連続でラフ。
両方で十五分かかってません。
当然ですけど。
これで更新カウントされるんだからちょろいもんです。
増長しました反省します。

馬面だしウスラデブにしようと思った思考の流れ。
ナチュラルですね。
実はモデルがあって、
いつ前だったかなー
まぁ二年位前のレジウチのバイトしてた時にあった客です。
私はめったに一々客にいらっとしない人間なのですが、
珍しくだいぶいらっとしたので記憶してる人。
何かわけわからんヒステリーをおこして
(わけわからないってのは演出で、
本当はラスト一品なヤツを値引きしてくれって言う
無理難題が通らなかったことによる
恥ずかしさと腹いせからきた八つ当たりだろう)
あなたが手荒に扱って、シワがいったから値引きして頂戴とか
おっしゃられたので、
どこら辺についてますかって聞いたら頑張って
すげー目を凝らしてブサイクな顔になって探して
あきらめてちゃんとお金払ってかれたので、
中々ヒスの割りに潔いじゃないかと感心…してません、
ヒスざまぁwwwってくらいしか思ってませんでした。
嫌な奴ですから、わたくし。

なーんか最近(半年位前にしゃべってより今まで)
マンガやらアニメやらで上手な絵をみても
あーうめーって感嘆お手上げモードオンリーです。
サイトでは見れてないのでわかんねーです。

新キーボードは"U"の反応が甘いらしくて、
ですよ(DESUYO)がでしょ(DESYO)になったり、
です(DESU)がでs(DES)になることがよくあります。
ですよって丁寧語がでしょ?って上から語になったり
大嫌いな~でsってローマ字で文章を終える形になったりして
弱ってます。

えのかきかた

400:げぇ関羽!


私の絵の起源は絵描き歌。
だからいつだって丸から入る。

指標がないとやってらんないしね。

でこーんな感じで
せっせとその丸を当てにしてかきすすめてくわけです。
本当は丸顔にしようと思って描き始めたんだけど、
気づいてみれば馬面になった。
これは最初の丸が縦長であることと、
昨日テレビで見かけたスポーツ選手の立派なアギが原因だと
分析される。

よーせーおっさん

399:妖精おっさん


紅顔の勇者様だろうと
違う世界が見える不思議ちゃんだろうと
物語が終わって年月を経れば
みーんなおっさんおばさんになります。
そういうのって結構好きです。

あーヒゲがかきたい。

tag : イラスト

カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

でき

Author:でき
----------------------
マンガ準備中な社会人
----------------------

----------------------

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

漫画用アルバム一覧
最近の記事
最近のコメント
過去絵抜粋
リンク
ブログ内検索
フリーエリア
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ