FC2ブログ

実を言うと絵はあまりサボってなくて、
今は同僚の似顔絵を描いたりしてます。

似顔絵というのは面白いもので、描きだすと、
「こりゃあかん」と思わず呟いてしまうくらい、
普段相手の顔をちゃんと見てないのに気づいたり、
描き終えてみて、存外似ているなぁとニヤニヤできる瞬間があったりします。

幾人か描いてみて思うことは、
・写真や実物を見ながら描けば当然似ること
・見ないで描く場合普段持っているその人のイメージが大きい事

見ながら描けばある程度描けるのは、
風景の模写などと同じですね。

その人のイメージが大きいとは
私が普段その人をどう思っているかによって、
出来上がりが変わってくるというものです。
これは面白いものでして、つかみどころの無い人の似顔絵を描くと、
中々似てくれず、あまつさえ、写真を見ながら描いたとしても
どこか似てないということが発生するのです。
逆にその人をある程度わかっている場合は特に何も見なくても、
割と似てくれるものなのです。
面白いですね。

ところで勿論昔はそうではなかったのですが、
私はテレビやゲームをあまりやりません。
部屋には弟がいらんからとくれたPS2がありますので、
これをパソコンのモニタに出力してたまにゲームなどはやっておったのですが、
いつまでももらい物ではとふと思って、PS3を買いました。
ついでにトルネも買いました。
ゲームもテレビも見ないのにいらんやんと言われましたが、
そのとおり、使用頻度がそう多いとは申せませんが、あることが肝要なのであります。

やりたいゲームがあって買ったわけではないので、
周囲に聞いてそのオススメの中からチョイスして買ってきてプレイしています。
まずやったのがゴッドオヴウォー3。
オススメだけあってこれが面白い。
アクションゲームは横スクロールなロックマンやマリオな人間であったので、
まずその進化に感心ですよ。縦横無尽。
そして言われていた映像美とローディングの無いストレスフリーな流れ。
これぞPS3か、などと感激致した次第ではありますが、
今にして思えば最初にこれに触れたのは不幸だったのかもしれない。

次にやったのはコールオブデューティー4モダン何がし。
FPSなどは結構未知の部分なジャンルで、
やり始める前などは、私鉄砲なんて撃てませんな伊吹マヤだったのですが、
はじめてみると、目標をセンターに入れてスイッチな、
訓練されたシンジ君になっていましたね。
面白かった。
オンライン対戦やっても狼の群れの中に放たれた山羊になるだけだと
散々脅されていたので、ストーリーモード(Easy)だけやったのですが
十二分に楽しめました。

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

でき

Author:でき
----------------------
マンガ準備中な社会人
----------------------

----------------------

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

漫画用アルバム一覧
最近の記事
最近のコメント
過去絵抜粋
リンク
ブログ内検索
フリーエリア
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ