FC2ブログ

しかし、想像に難くない事とはいえ、世界を構築する事の必要な情報のなんと多いことでしょうか。
自分と言う人間を鍛える一環として、これまで自分としては比較的多岐にわたり、
色々な事を知り、そして咀嚼するよう心がけて参りました。
最終的に近似値をもって解となすなす、
すなわちだきょう

春先にタイムトラベルについて、
話は作れるか?と言うアドバイスを受け、
考え始めて、はや半年以上。

どの様な状況かともうしますと、
お話自体はすぐに決まったのです。
ジャンル的には、SFミステリーと言った様相
になろうかと思います。
しかし、うっかりと理科について
ちょっと手をだしたのが過ちだったようでして、
めちゃんこ難しい。
全然専門的ではないレベルにも関わらず、
素人には中々に大変な感じで
あれこれ考えてるうちに、
あっさりと時間がたってしまった感じなのです。

しかしおかげで、多少見識が増えました。
結果をごろうじあれ。

フリック入力に慣れたら、少しは更新しやすく
なるだろうか?
携帯のテンキー入力はてんでだめで、
結局最後まで両手でポチポチ押してたのだ。

そもそも、携帯のメールすら、嫌いだ。
時間辺りの情報的な意味合いで。
人生で、何度携帯のせいで残念なことになったかしれない。
あー、このフリック、左から始まるのは従うけど、
なんで、やゆよは上下かなあ。
でも、テンキーと違って、フリックにはまだ可能性を
かんじます。
携帯のは、いくら達人になったからといっても
どうやらキーボードの三文の位置
(なぜか変換できない
)に満たなそうだったからだ。
フリックならもう少しくらいは早まりそうなら予感が
致します。

私は大体頑張ったら、キーボードで毎秒十回程度、
ペチペチ叩いてるようなので、
一秒間に四文字位は書いてるはずなので、
せめて一秒間に二文字位は打てるなら、
まどろっこしさを感じないかもしれません。
一秒一文字とか、変換候補に頼らざるを
得ない場合は、たぶんみかぎるんだろうなあ。

学生時代は毎日触れざるを得なかった英語も
ぽろりと社会に落ちこぼれてみれば、
触れる機会もそうそうあらず、
偶々今朝簡単な英文の短い物語に遭遇してみれば、
まるで難題に、
まるで人生を賭すほどに興味深いものに出合ったかのように、
加速する私の脳みそ。
おいおい、敵はそんなに大物じゃないぞ、
中学英語で十分理解可能なはずだぞ。
冷めた私はそう苦笑せざるを得ないほど必死。

全く恐ろしい一日のスタートです。
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

でき

Author:でき
----------------------
マンガ準備中な社会人
----------------------

----------------------

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

漫画用アルバム一覧
最近の記事
最近のコメント
過去絵抜粋
リンク
ブログ内検索
フリーエリア
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ