FC2ブログ

キャラ29

1001

実生活で鎖に触れる機会が無いので、
りろんでしか描けない。

描いてて思うことは面倒くさいということです。
めんどくさいので鎖一個一個のサイズをそろえることに
あまり注力が向きません。
が、恐らくそれを注意すればずいぶんそれっぽくなるんでしょうね。
後、ラフの際は四角でまず鎖のラインを作っておいて、
線を描く際に肉付けすれば比較的楽に書けると思います。

私はそれすらめんどくさいので、ラフでは線でグジャグジャと
鎖が通る線だけ書いておいて、
ぶっつけでやってるので絵のように雑になります。

翼は多分ちゃんと羽のラインを描けば鳥の翼になるだろうけど、
できればそうしない方向で良い表現があればいいのだけど、
それを見つけるには
きちんと描き込んで描いてその中で省略を見つけなければならなそうなので、
とりあえず保留している感じです。

何でもカンでもめんどいめんどい言うてたらあかんで。

キャラ28

1000

あまり意味のあるものでもありませんが、
この絵でFileNo.1000のようです。

単純にサイズを三倍にして描いて見た結果はと申しますと、
失敗でした。

テクニックがあるのならいけるのかもしれませんが、
私には相手が大きすぎました。

人は大きくカテゴライズすれば、
それに収まる程度の多様性を持っています。
(だから血液型占いとかも流行るんでしょうね)

与えられた環境(TOOL)に関する反応としても、
大きく分けると、

その環境に満足する人、
その環境に不満な人、にまず分かれます。

不満な人はさらに、

不満なので自ら環境を自分の好みにカスタマイズする人、
不満なので環境に合わせて自分をカスタマイズする人、
不満だけど我慢する人。

のように分かれると思います。

私は間違いなく、環境を変えていくタイプではありませんね。
あれやこれや工作して自分流の環境を作っている人を見ると
すごいなぁと感心せざるをえません。

がタイプ論ばかり言っててもしょうがないのもそのとおりなので、
気づけばこうして少しは道具いじりなどしても
いいのでしょうね。
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

でき

Author:でき
----------------------
マンガ準備中な社会人
----------------------

----------------------

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

漫画用アルバム一覧
最近の記事
最近のコメント
過去絵抜粋
リンク
ブログ内検索
フリーエリア
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ