FC2ブログ

1603

賑やかしかった蝉の声がぱたりとやんだ。
夏も終わり。

マスキングのススメ

1601
1602

マスキングとはその名の通りマスクするってことで、
特定の場所を塞いで隠す、遮蔽するって言葉。
これをすることによって保護されるため、
はみ出しを気にすることなく思い切って色々やれるのです。

レイヤーの階層以外に、こうしたマスキングを使う事によって、
色々便利になる事があります。

ありますがわたくしはあまり使ってこなかったので、
今回練習がてらマスキングを使って色を後からおいてみました。
正確に言うと選択範囲を応用したにすぎませぬが。

りね

1598

シュレッダーって、沢山食べさせすぎるとリバースし、
満腹になるとこれ以上食べられぬとピーピー鳴いて言う。
そうしたときに世話をする機会が増えれば、
容易にマイナスイメージが付き勝ちな結構可哀想なヤツ。
でも黙々と紙を食べてる姿は健気で結構好き。

LINEって思ったより瞬発力があって、昔はやったメッセンジャー並の
モノを感じる。
瞬発力があるのは良いのだけれど、
あるほどにやっぱりフリック入力の遅さが気になってくる。
1:1でしゃべってる分にはまだしもうっかり同時進行が増えると、
もささが気になってくる。

不真面目なる紹介

1597

なにやら新作が出るそうですね。
前三作目の噂はあまり聞かなかったのに
今回はお誘いが聞かれるのは前評判がよいのでしょうか?

冷房が苦手

1595

冷房が苦手って言うのが良くわからなかったのだけれど、
最近になり少しずつわかるようになってきた。
涼しさは勿論心地良いのだけれど、
その冷たさが、そう敢えて恣意的に言葉をチョイスするならば
電子レンジの熱さに通ずるものがある。

紙で絵を描く場合暑さは大敵で、それに関しては強いて言う必要は無いと思われる。
デジタルはペンタブでパソコン上で描くので、
手汗ベタベタから解放されるかって言うとそうでもなく、
アナログほどダイレクトでなくても割と不快感がある。

そんなわけで弱めと言い訳しつつも今年もまた冷房空間に甘んずるのだ。

おそさ

1593

自分の筆の遅さを形作っているものの一つに非効率があると感じてる。
例えばこういったなんてことない絵も、
服のデザインをあれこれ考えながら描いてると、途端に時間が過ぎ去ってしまう。
シャッシャッシャッシャとはいかない。
カキカキカキカキって感じ。
続きは風呂の後にしよう。

ずれゆく世界

1591

たいしたお話ではないのだが、この間生まれてはじめて世界がずれた。
普通に歩いてて、何気ない瞬間、唐突に視界が真横に数センチ程度ざっとずれた。
ずれた隙間はノイズになってたり、ゆがんだりかぶさったりしてなかった。

フリック入力に最近強い違和感を感じていたのだけれど、
よく見てみたら、修理したため設定が初期化されて、
トグル設定無効が無くなっていた為だった。
フリックとトグルを平行したら矢印分すごく面倒だと思うのだけれど、
有効活用するタイプの人もあるのでしょうかねえ。

1590

足の指がかゆい。関節部を蚊に刺されたからだ。

三度現る

1588

今日は久しぶりにデジャヴがひどい。
絵を描いている最中、工程までもが既に描いたものをなぞっているだけだったし、
何より酷いのが、そのデジャヴが
一度デジャヴに苛まれながらも描いてた自分のデジャヴ、
つまるところデジャヴの三乗と言う訳ですね。

リンゴジュースを飲む。
リンゴは体に良いと言うが、このリンゴジュースは実に甘いので
多分飲みすぎは体に良くない。

できうるならば

1587

出来うるならば、
今日明日で星の重力を利用して加速を得たいものです。

やわらかすぎる豆腐はシンクに堕ちゆく定め

1586

細かなキャラの描き分けはできまいと端から諦めております故、
いくつかの適当なパーツの組み合わせで乗り切ろうと思ってます。

1585

めいっぱい速く描くとこの体たらく

カベ

1584

壁にメモを貼り付ける習慣があるのだけれど、
ペタペタ仮止めしてるので、
扇風機の風が当たれば当然はためく。
普段は全く視界にも止めない感じなのだけれど、
何の拍子か、瞬間視界に留まる事があり、
それが何の因果か虫のシグナルと似ており、
虫が壁を這っている?と、つい目線を奪われてしまう。
部屋に壁を這うような虫に侵入された事は無いし、
メモだとわかっていても毎度見てしまうのである。

秘術

1583

絵をやらない人、あるいはやり始めな人に
私の絵の奥義をお教えしたいと思います。

それはずばり『お祈り』です。

良い絵になーれとかカッコいいキャラになーれとか
可愛くなれ可愛くなれ見たいな感じに、
描きたい部分でお祈りをするのです。

勿論純粋な信じるものは救われるな面も、
額面どおりに料理の秘訣みたいなおいしくなーれな面もありましょうが、
純粋に意識をすると言うのも絵を描く上では重要でして、
念じる事によって、自分の意図を明確にするという
なんていうかアリキタリな効果が見込めるのであります。

そして私は雑巾がけのできぬ体となった

1582

自分の絵が好きかと尋ねられた。
ひょっとしたらただの導入文であったのやもしれぬ。
それでもやや思いもよらぬ質問であったので普通に答える。

当ブログは基本的には一見様ように文章を書いてるつもりだが、
自分の絵に対してはネガティブ進行であることが目に付くかもしれない。
そうと意識したことはないのであるが、思い当たる節が無いわけでもない。

発言があるにも関わらずつもりが無いというのは、
一応ある程度の理想像と言うか目標地点を置いて
練習しているため、省みて反省する際、
基本的にどれだけ上達したか、というよりは
どれだけまだ足りてないかの視点でしゃべる事が多いためのことだ。

基本的に私は自分の絵が好きだ。
基本的に自分の好みの範疇に収まるように絵を描いている。
絵描きなどと言うものは、好きに描いてるんだから
好きに決まってるじゃないかとなるかもしれない。
勿論一概にはいえない事には直に気づく。
確かに考えてみるまでもなく、絵に限る事でなく自分の持っているもの、
あるいは人と勝負できるものが必ずしも自分の好みであるとは限らない。
また、全述の通り目標を置いている際に、ある程度の完ぺき主義が
至らない自身を嫌うと言う事は十分ありうる話だ。

実はその点に関しては考慮してないわけではないので、
こうして労せず、ヘンテコなお堅い文章でツラツラ言葉が出てくる。
どう考慮してるかって言うと、必要以上にナルシズムな行動発言を
するようにしている。

おしまい

1581

そろそろ去年の回想絵はおしまいかなぁ。
正直なお話、夏以降の絵、丁度一年位前の絵は
言う程に不満ばかりではありませぬゆえ。

ここ数日

1578

下瞼の呪縛に囚われており、
何故か絵の描き始めが下瞼スタートになってました。
出来上がれば別にスタートラインなんてどこだって良いと思いますが、
こうして気になるということは完全に良いことであるとは言い難いと
思うのです。

今回は意図して顔の輪郭からスタートしました。

追従型シミュレーション

1577

インターネットがもたらした変化は大きいと感じる。
私達のように絵を練習するものもその恩恵に十分あずかっている。
日の目云々の話は勿論の事だけれど、
私が一番感じているのは、インターネットの情報の共有のほう。

more...

ふと気づく

1575

このキャラに関しては比較的最初から造形が決まっているので、
絵柄や絵の比較に都合がよろしい。
というのは後付でして、
ふとこのキャラを最初に描いてから既に二年経ってることに
密かにちょっと驚いたのでまとめてみただけってのがホントの動機。

昔に比べて、絵柄に関して意図的に変えてることで大きなところは、
髪の毛のボリュームと鼻の位置。
人の髪の毛って余程でない限り実際は結構頭皮に沿ってる感じなんだけど、
最近は取りあえず意図的に漫画チックにボリューム多目にしてます。
鼻に関しては位置をやや上方に描くようにしてます。
意図せず変化してるところは今のところ無いかな。
自分がそうだとすると他の人、
例えばマンガとか読んでて長期連載で絵柄が変わるのも、
画力上達を除くと、意外と大体全部意図して変えてはるのかもしれませんね。

例えば

1574

風呂場に入り、お湯をためようとしたときシャンプーの香りがする。
良い匂いだと思うけれど、匂いがすると言う事は
その元があると言う事で、シャンプーの飛び散った跡がどこかに残っているのだ。
汚れが残っているのと変わりない気がするけれど、
カビやすえた臭いよりはましであろうかとも思う。
そんな感じ。
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

でき

Author:でき
----------------------
マンガ準備中な社会人
----------------------

----------------------

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

漫画用アルバム一覧
最近の記事
最近のコメント
過去絵抜粋
リンク
ブログ内検索
フリーエリア
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ