FC2ブログ

モブ臭

3044
うーむ、元々右側のキャラ“やゆよ”さんは
かなり最初の頃に作ったので、
そのせいか知らないけど妙にモブ臭が
強い気がしてます。
少し付け足してポージングさせてみても、
ファンタジーキャラと並ぶとこのザマである。
いやそれ故に?
いやいやむしろだからこそでありましょう。
うーむ。

面積問題あるいは不遇因果

3041
やったね!
アップすっごくカッコイイですよね!
でも大先生、ね?
ほら、面積的な…ね…?

あなおそろし

3040
起きてる間に効率よく頭を使うには
睡眠時間が必要で、
睡眠時間を作れば起きてる時間が減るわけで。

これってあれだね。
運動すると体がそれだけ早く錆びちゃうけど、
運動しないとこれまた鈍って駄目になっちゃう。
ベストはなくって
いい塩梅でやるしかないって感じのあれだね。

ああ、やですねぇ…w

経験則

3039
完全な経験則だけど、
体を使う為の燃料と頭のそれのお話。

両方共そちらに意識が行っている間は
当然の事食事が1つ2つ飛んでも
気にはならない。
これは多分生物として当然の機能で、
飢餓とかでエネルギー残量0とかじゃ
無い限り、例えばサバンナとかで
狩りの最中にお腹空いたなぁってなっちゃうと
生存に不利になるのは明らかなのです。

さて結論として、体の燃料に関しては
それでも食事が第一なのではということ。
朝昼を給油無しで動き続けると、
大体夕暮れ前にはパフォーマンスが低下
しちゃう感じ。が寝不足でも動けはする。
一方脳みそはと言いますと、燃料食いやら、
ブドードー云々な話と違って、
睡眠時間が大きいと感じてます。
あくまで個人的にですが6時間睡眠で、
朝からフル回転し続けると、
ちょいちょい休憩を挟んでも夕暮れ前には
すっかり神経がささくれだって
集中力が散漫になる嫌いがあったりします。
7時間ちょい寝るとそうはならなかったので
これはどうやらと言う体感のお話でした。

なんだやっぱり

3037
3038
なんだやっぱり大きいじゃん。

でかし

3035
3036 
スマホをあまり触らない方なので
全く意識になかったのですが、
パケットには月の制限と日の制限があるんですねぇ。
何とも悲しい話ですが初期の更新やらなんやらで、
いきなり制限されてるみたい…w

ところでこの間話であったのですが、学閥チックな話。
学校なんてどこ行っても一緒、当人次第って意見があると思います。
実際にはこれも世の中にあふれている
「そうあれかし」なお言葉で、
現実的にはどこ行っても同じなわけないのです。
勿論相手側の質(設備、教師等)もありますし、
何より大きいのは
学生の群れの属性が違ったりするのです。

朱に交われば赤くなるという言葉があります。
時に絡めて意志薄弱、すわ自己責任論へと
展開されがちですけど、ちょっと待ったな意見。
人間は社会を構築する生き物です。
なので、周囲の空気感に自然と合わせちゃうように
そもそもなってたりするわけで、
周囲に流されないというのは実は労力のいる事なのではという話。
勿論多様性はありますのでマジョリティの話です。
だから周りの環境に染まっちゃうのは自然なことで、
だからこそ先の意見へと帰結するのです。



「きくん?」「まー」

3034
無事スマホは新調されたわけですが、
なんと恐ろしいことに、
入力方法が変わっている…w
前まで十字だったのが、なんか花になってる。
当面目で見ながらを余儀なくされ。

ムクドリの如く

3033
マフラーは嫌いだけど効果は抜群なので
致し方なく、いや潔くたっぷりムクドリのごとく。

3029
聞かれたことあるような
3030
キャッキャッ

四季千早ミルト

3027
3028
こういうバトンリレーだと延々描いてられる気がする。
キャラ描くのに苦がないってことは、
少しはキャラありきに慣れてきたってことかもしれない、
一文節毎に打ち直すのはとてもストレスなんだけど、
それも決めてた色がピンポイントで無かったのが悪いのだ、

リアルタイムに挿入される愚痴はともかくとして、
ずっと小説を親しんできて、実際の実態は知りませんが、
私にとって物語は世界と話があってそれへの配役って
認識だったので、当然自分で考える時もまずストーリーありきで
思考が始まるのは無理からぬ話でありました。
てゆーかイチイチ打った文を見直させるくせして、
打つ際は変換候補がblog投稿画面を隠すので、
直前のがちょうど見えず、で戻ろうと矢印押せば
入力ゾーンの移動をするのはこれはどういうことか。
私は文を打ちたいのだ、タイトルじゃあない。

いやいけない、愚痴は良いのです。
パソコンの5倍は時間かかってるともスマホ君を責めはしますまい。
そのずっと持ってたアプローチをキャラへと移すというのは
最初は勿論あれでありました。
それって個人個人の問題なんじゃとも思いました。
まあだも後家の1年(違った?)と言うのもありますし、
人から見られるに足るかはさておき、
自信の考え方などは変換、転換、新設、併設と言うのは
案外にかなうモノのように出来てるらしいのは
ありがたいって思っているんです。

滝のごた

3025
ブラウザ開いていっぱーせんと。
絵をアップして張り付けてまたいっぱんせんと。
何の事かは知りませんけど、
こればかりは責めるのも酷でありましょう。
5年という月日はリチウムイオンにとっては
長いながい年月なのですから。

びっくり

3024
冷えてきた冷えてきたとあまりに皆々が言うもので
何を大仰な私は寒さには弱かないぞと
外に出てびっくり、体の芯に響く寒さにございます。

リレィリレィ

3023
パソコンを触りだして10年と少したったけど、
実際の事情はしりませんが、ちようど常時接続な
ADSL云々かんぬんな感じでした。
今なら勿論意味くらいはわかりますがともかく、
そういう移り変わりの時期でもパソコンの性能はどうも
十分だった記憶はなくって、入力遅延ありフリーズありの、
なんでもござれだった気はいたします。
勿論それ以上には触れはしないわけでそういうもんだと
普通に思っていました。
今はすっかりひと未来です。
なんの話かって私のスマホの話。
ラグありクラッシュありのなんでもござれ、
blogの短文ままならず、勿論他は言うに及ばす、
そして待機で1日持たぬバッテリー。
それ以上がある世の中、
買ったときから別に気に入ってなかった事実。
冷静に考えて買い換えない理由も無い気がしてきたので
もうすっかり買い替えるつもり。
どうせ電話とラインとググると地図くらいしか使ってないけど、
今はとてもロースペックにお冠なので、
そういう目線で過剰なれども気にせずチョィス致します。

じょじょーん

3022
布団の敷物を新調したらめちゃさらさら。

半分死んでた私は今日全部生きた

3021
昨日は久々の頭痛に頭が重くって
少し休まなければと甘い誘惑に負け、
ついついベッドに沈みこんだが運のつき、
何と行き着いた海の底には次の日の朝の日差し
いや、雨だったので実にどんよりな明かりでしたが、
ともかくすっかり寝てしまったと言う訳なのです。

おかげで今日は頭スッキリ日中お目めパッチリで、
普段の睡眠時間もちょっと足りてないのかもとも思ったり。

さて、前回の絵が偶々しじいと老けないハバアばかりと
なってたので今回はハバア成分多めにしてみました。
基本的に私はおじいちゃんおばあちゃん子なので、
きっと老人を描くのは苦手とはならないだろうと楽観して
あんま練習として描いてないんですねぇ。いかんいかん。

たのし

3020
使う使わないは知らずとも、
キャラの年齢バーを上下させてみるのは楽しい。
あーこんな風になりそうだねぇとか、
こんなことがあって年を取ったろうみたいに
想像が働くのは愉快だ。

頭の中で鮮明に映像イメージが浮かぶ人間は
きっと絵なんて描かなくてもよくって、
そうじゃない人ほど絵をたしなむべきなのでしょう。。
まず図を描きなさいとかグラフ化しなさいってのときっと同じ。
だから私にとって絵は有用だし気に入ってる手段なのです。

if

3017
畏怖と恐怖の違いはご周知の通りで、
チープな言い回しをとるなら宗教性の有無と言えるかもしれないし、
擬音で言うなら“ぞおっ”て感じか“ぞくっ”て感じに
言えるのかもしれません。
分解的興醒め的な考えを進めるなら、
畏怖の正体はひとつ“刷り込み”があるかもしれません。
それは“しつけ”と大体同じかんじ。
本当に弱肉強食オンリーな関係性なら、
明らかに恐れを感じる必要性のないはずの
体力的に劣る目上の人を恐れたりするのもそのようなものでしょう。
だから例えば「お化けなんて無いさ嘘さ」て言う人に、
じゃあ夜のお墓も全く平気なんだねと意地悪を言うのも、
強がり以外にそうした刷り込まれてる“オソレ”をも炙り出しちゃうので、
想定以上に意地の悪い結果を招いてしまうことでしょう。

トーリオ

3015
3016
割りと暗闇の中とかずかずか入ってける方だし、
ホラー映画だって普通に楽しめる方だ。
じゃあ幽霊やらなんやらを信じてないかって言うと、
少なくとも居ないって信じてると言える。
どうやらそれほどロマンチックに現実世界はできてないってのが、
私の口上。
だったらなんだって平気だべさって言われると無論そんなわけはない。
戸締まりされた部屋で一人ホラー映画見てて急に肩叩かれたら
とてもビックリするだろうし、例えば押し入れを開けて
そこに入りきらないサイズの顔があったらさぞ驚くことだろう。
そう、別に勇者でもないし、余剰想像力は他に使ってるというだけのお話。
和室に畏怖を覚えてらっしゃる人を見て自分を省みてみたというお話。

ユゥム・オクト・メーァ

3014
マリアベル マリアベル=ドール オクト

さて考えてみようかと思ったけど、
私のスマホは反応が遅い。
フリックも一瞬まってあげないと無かったことにしてくる。
ためしに待たないでやってみると、、
さて寒が江良ともしましてもなんの駒はありまさん。
SFは義シャツ論になら祖さてそれ羽鳥もな尾曽図混みにケー書んを
かんがえらかともなるのなさ、
よし、わけわかんねーな!
多分変換(あ→え)の確定前に次に行くと“え”がキャンセルされて
“あ”に戻ったりしてるのでしゃう。嫌いだからあんまり考えたくない。
そんなわけで考えるにはスピード=鮮度、リズムが重要なのは
皆々様も周知の事でありまして、オンボロ更新であるかぎりは、
ブロガ記事での連想ゲームはお預けみたいですねぁ。。

怠惰継承

3012
こういうのとか
3013
もっとがっつりラフなままのとかなら
日付的にも2ヶ月くらい前とかでもあったりするみたい。
一応blog用なんだけど忙しさを口上にすっかりほったまま忘れてた。
そんな澱みたいなのはあったりする、世界とおんなじかもしれぬ。

1枚目のは二年くらい前に描いた何故か道路の真ん中に
突っ立ってるパンツずれた少女に遭遇ってお話しから。
今回は人混みの中着衣ブラ女が妙な感じで静止しててBGMもなんだか…
ていうかんじ。二枚目のはもうすっかりわせました。

並べりゃ明らかじゃないか

3011
違うキャラなら
並べてみれば間違い探しのごとく
目を皿のようにせずとも違うのは明らか。
これって思うに結構なワナなんじゃあないかしらん。

世のお父さんお母さんだって間違い探しをしてみよと
言われれば戦隊モノや魔法少女の集団だって同じ色でも
やってのけるだろうし、ロボットやゲーム機たってガンダムやファミコンとは
ならんものでありましょう。
当然ながら人に注意力を強要するのは乱暴なお話し。
それと楽をしたい怠け心が合わされば、描き分けは大仰の一途とあいなるのも、
これは致し方のないこととなりましょうか。

3ヶ所

3009
そろそろパーツのみ取り替えの明確な違和感が出てきてる
感じがあります3ヶ所入れ換え。
この感じだと全箇所取り替えまでは良いかなと感じる。

やる前から明らかに見えていたのは鼻。
私は現状極めて省略型な鼻のデフォルメを採用してますが、
一応はバランスを取った上での配置であるのですけど、
やはりバリエーションには工夫が要りそう。
今回みたいに単に線を増やしても、男女間あるいは年齢間の
差異におけるデフォルメ法の不一致みたいなのを招くからです。
勿論一致は必須じゃないけど私はそうしてないので細工が必要、となるのです。
同様に輪郭も何かしらのが要りそうな感じ。
口は現状採用変更できうる進路は少なそうです。
うーん。現状のモンタージュ式でも一つの物語でのパターンは
カバーできるから良いかなと思ってたけど、
そもそもだけでなく、見分けの点でも研究の価値はあるきがしますねぇ。
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

でき

Author:でき
----------------------
マンガ準備中な社会人
----------------------

----------------------

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

漫画用アルバム一覧
最近の記事
最近のコメント
過去絵抜粋
リンク
ブログ内検索
フリーエリア
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ