FC2ブログ

右肩上がりに御座候

3445

体重がね…
春になだらかに落ちた2㎏が
暑くなってあっという間に戻ったよ。
疲れちゃうよりは良いのかも知れないけどねぇ。。

スイッチ

3443
考え事する回路を使って、ストーリーやキャラなどは
考えているのですが、この回路、どうやら
仕事について考えるのにも使ってるみたいです。

オンオフあるのが割と好みなのですが、
それを破ってみたら、逆侵食もされるようになったしまったのです。

考え事って勝手に浮かぶものですから、
気づいてチャンネルを変えるにしても、
同じ放送局の場合、チャンネルを変えるほどには
ぱっと切り替わってくれなかったりするものなのです。

同じチャンネルで番組をさっと変えるのも一つかも知れませんが、
別チャンネルで違う番組をやってもらう方が、
意外と切り替えやすかったりするのです。

そんなわけで、侵食されている際には、
絵を描く回路を利用して思考回路を上書きするのが
最近のやり方なのであります。

ジャンル

3442
家にあった本の影響から、SFは好きなジャンルの一つ。
好きであるので、当然いつかは自分でとも思ってるわけです。

そのため、全く普通に生きているよりは、
多少科学知識に意識を向けるようにしておりますが、
たった今というわけでないわけで、調べるとかまでには至っておりません。

新しめの情報といったら、そうですね、あれだ、
ちょっと前に発見された『ヒッグス粒子』。
ただし、SFのネタとして考えるなら、ヒッグス粒子自体は
多分50年から昔の理論で、最新ネタ、というわけには行かないのです。
ちなみに素人知識で知らない人に説明すると、
ヒッグス粒子とは、存在してれば色々説明付くことがあるのに…
という感じで探され続けてた、見つけづらい粒子さんです。
見つかって何の得があるかって言うと、重さ…物の質量の説明が
付くやつかないやって話だったはずです。
もう少し突っ込むと、重さって何じゃと言われると、
「動かしにくさなんじゃない?」って考え方があって、
これは例えば日常生活でも想像しやすいですね。
重たいタンスの模様替えは大変なのです。

「模様替えが大変なのは摩擦のせいであり、摩擦は静電気力である」
高校の時の理科の先生の言葉が聞こえてきました。
私の頭の中には、今まで出会ってきた色んな人がボンヤリ住んでいて、
こうして時々セリフをのたまうのです。
いやいや、と反論したくなるけど、摩擦はともかくとして、
引力と質量を一緒にするのは乱暴なのかもしれないと、
頭の中で口をつぐむ。

うーむ。。
人の頭に勝手に済むのは構わないけど、
水を差すのってどうなんでしょうね?

あれ、この理屈はおかしいか…w

いずれにせよ、SF作家などは、最新の理論何かをせっせと追ってるはずで、
大変な事でしょうねぇ。
例えば、ちょっとその方面をかじろうとすると出てまいります、
”相対性理論”とか”量子なんちゃら”とかも、100年から昔の理論ですからね。
やっぱり大変なことでしょうねぇ。

どんなわけか知りませんけど、そんなわけで、
喫緊の題目ではないけど、SFに関してもいくつか考えてるものがあります。
一つは、アンドロイドをモチーフに大河的な話。
一つは、タイムリープじゃない時間モノ。これは叙述トリックも考えてるけど、
それがマンガ的なイメージに変換出来たら、色々一気にできそうな予感。
やりたいとなったら、スペースオペラも一度はやってみたい。

ネタも準備も少しずつちゃんと進んでるけど、
画力はちょっと誤算じゃないけど、要求はあるなあ。
どうしたもんじゃろね。





物理量変動地

3441

話を作る、いや、、話をする時に、何が必要だろう?
面白いネタ?そうだろう。
粋な構成?そうだろう。
でも大前提がある。そうだ。相手だ。

私はメモを取る習慣が多少ある。
あちらこちらに筆記用具とメモを設置してもいる。
元々メモもノートも取らない方だ。
このブログでも語っているが、別に私の記憶力は優れていない。
1から10までなんてとても覚えてられない。
アイディアって割と泡沫な属性がある。
浮かんでは消えちゃうものも多くある。
消えてしまう、忘れちゃう種などからは大した花は咲かないだろうし、
大した花の種であるならば、思い出すはずとも思ってたし、
今でもまだちょっと、そう思ってる。

学生時代、あるいは社会人になってからでも良いけど、
議論、意見をぶつける場は必ず訪れる。
その時自分の意見は100通るだろうか?

なるほどこう考えてみると、自分的に満開の花が咲かせられたからと言って、
それが他人にとって何時もいつでも素晴らしいとは限らぬはずだ。

だから今だに見返すことのないメモ達も必要となる時も来るだろうと、
私は準備を行うのだ。
このたび、防水メモと耐水ペンをお風呂に設置した。
これでもう自宅に居る間は完全に無敵。

いつでもきてくれたまえアイディアよ。

んん?あれぇ、あっちもこっちも、何だか白いな…?

あつぅい

3439
先週で上期の山場を越えたのですが、
早速にも色々課題がたまっております。
幸いにも、ある程度自分の裁量でやれますので、
そこはある程度救いであるかもしれません。

何せあれこれ駆使しての一つに、
小学生の時の戦法を導入してたりするのです。
何か小学生の時って、教科書とセットで
問題集みたいなのが最初にくっついてきてたんですよね。
つまり…?
先にやっつけてしまえば、毎度毎度さも
真面目にちゃんとやってますよって顔できるわけです。
しかもそのやるタイミングを工夫すれば…?

ああ、夏本番ですねぇ。
間違いなくインドア派ですが、割と夏は好きな季節。

夏は食欲が増しますから、ついつい油断すると体重が増えてしまいます。
言うほどに見た目を凝る方ではありませんが、
さりとて自堕におでぶになるというのも、あまり恰好がよくありませんから、
気を引き締めなければなりません。


3438

皆さんはヒマワリってどうですか?
私はヒマワリの存在の事を、セミの声と同じ程度に
好ましいものだと感じてます。

夏と言えば?と言う問いがあれば、
ニュードーグモ!スイカ!セミ!とかと同じ頻度を持つほどに、
ヒマワリ!はその存在感があるのではないでしょうか?

さて、そういった風物的な観点を除けば、
私はセミと同様にヒマワリという花を全く好きではありません。
セミ好きの人には申し訳ないけど、
セミって怖いじゃないですか。飛ぶし。

ヒマワリも嫌いっていうか怖いんですよね。
何かでかいし、中心からボロボロ無限に種出てくるし。
特にあのふとましさが、何ていうか生々しいんですよね。
あの生々しさからくる存在感が怖い。


ボーン

3436

ぐぐってみたら、
もっと剣をボーンってしてる感じのがあったので、
習ってみた。

出てくる画像の群れを見るに、
・どうやらロボット物で多用されている(あるいは使われだした)感じ
・カッコよさの為なのか、武器を魅せる為なのかはわからない
・単にパースを利かせるだけではないかもしれない
・構えは重要じゃない
と、こんな感じに見えてきましたのでそう描いた、つもり。

絵の良い所は、現実に無い線を使えるところだから、
こういう魅せ方は参考になる。

でも、何となくまだ真に迫ってない感じだなぁ。
理論を教えてもらうか、もう少し修行をしないと、
一回描いただけじゃ、自分の絵として使えないかも…w

ただし限りがございます。

3433

経験はとっても有用。
ただし人生には限りがございます。

昔は、考える事で足らずを埋めれば良いやと考えてました。
最近はそれでも追っつかないとでも感じているのか、
はたまた横着心からくるものかは定かでありませんが、
色んなこと根っこは同じ、と決めてかかって考えてたりもします。

例えば、絵って不思議な事に、唐突に描いてる感覚が
喪失しちゃう瞬間があるんですよね。
あるいは、気乗りがせずに手が動かなかったりするものです。
そんな時どうすれば良いのか。
命にかかわりそうでない限りは、頑張ればよかったりします。
取り合えず頑張る
経験論として、結果それが一番シンプルな手段と感じてます。

で、それを何に応用するのかというと、お話作り。
いつもいつでもお空からアイディアが降ってくるわけでもないし、
理論的にアイディアを分解再構築して新たなアイディアにするにしても、
常に推進力は発想頼みな所がどうしても出てくるわけです。
そういう分野ですからね。
私の目標は、沢山のお話を作る事ですから、
いずれ、あるいは早い段階でそうなるであろうことは
想像に難くありませんので、あれこれ考えてるわけなのであります。

取り合えず頑張る。
多分手段の一つになってくれる予感がありますよ。

うる星やつらみたよ

3432

見られる時間が限られているならば、
新しい方を見た方が良いとは思うのですが、
中々ままならぬものでありまして(考えなしともいう)。

古い繋がりで、ルパンの続きを攻めずに、
うる星やつらの映画を見ました。6つも。
見たのはアニメ映画なのですが、
この作品自体は原作に漫画があるものでして、
ただ、ここで私がそれについて語る必要性は無いでしょう。

弟が犬夜叉とか言ってた覚えがありますので、
世代で行けば、私もその世代となるのでしょうか?
ただし少年漫画はジャンプを知るくらいなので、
犬夜叉の中身は知りません。

more...

雨だった

3431

イラスト漫画ブログで、個人の話や近況何かを話すのは
無粋かなと思って自重してるわけですが、ちょっと話します。

先週末は急な冠婚葬祭で、雨中慌てて車を走らせたわけです。
黒づくめで。

あわただしいようでどこか静か――
いや、やっぱりそれは単なる感傷に過ぎず、
思い返してみれば大変な雨音であった気もします。

「先代の時も斯様な天気で御座った…」なんてセリフを
ボンヤリ聞いてる間に、あれよあれよと交通機関はマヒ。
公共交通機関がダメで帰れないってことは考えられても、
自家用車で帰れないなんて雨天があるなんて考えたこともなかったよ。

焦ったり浸ったりしてもよかったのですが、
日曜には止む予報であったし、幸い狂うは我の予定のみであったので、
やはりボンヤリ雨が過ぎ去るのを待っていたわけなのでありました。

ノウハウ

3430 
そーでした、そうでした。
雑に下書き描くと、上書きする自分が泣くんだった。

何で丁寧に描くようになったのかすっかり忘れてた。

覚えてられる事

3429
すごいなぁ。今回体の構造を無視して
適当な位置に五体を配置したのですが、
ちゃんとずっと違和感だね。
ちゃんとしられって事だね。
怖いね。

「歌なら覚えられるのに」
小学二年生のボヤキに思わず笑ってしまった。
私も丁度似たような年ごろにぼやいた事があったからだ。

私の記憶能力は贔屓目に見積もっても、十人並み。
極端に困ることは無いし、
何でもかんでもは覚えられてないし、
勿論、一度聞いた事は一言一句漏らさないことはない。
ちゃんと聞いた瞬間から割合が下がっていく。

――物事を記憶するのって大変――

記憶力良い人ってちょっと変ですもんね。
「英語なんて簡単じゃない、教科書丸暗記すれば点取れるんだからさ」
そう言われたとき、私は笑うしかありませんでした。

その点、歌って確かに覚えやすい。丸暗記しちゃうよ。
覚えやすいのが、生物の持つ力なのか、遺伝子の問題なのかはわかりません。
少なくとも私と、私と幾らかは遺伝子を同じくするチビとは
お歌が覚えやすいようです。
まず、覚えやすいし、一度覚えた歌ってあまり忘れない。
歌ってすぐ数が増えてしまうから、知ってる歌となると、
1000曲を超えてしまうわけで、
対抗心燃やし、本だって1000冊読んだよ!って言えても、
全部概要言えるよ!とはなりませんので、
中々人の持つ特性というのは難しいもののようです。

こないだルパンみた

3428
この間、ルパンのアニメ映画を見た。
休日だった気がするから、この間の日曜だったか
その前の土日だったか、一か月前の話だったか…
とにかくそう遠くない昔、私は見たのです。

いずれ全部見れれば良いのでしょうが、
取り合えずいくつか古い方から見れば良いかと、
チョイスしました。
クローン人間なマモーな奴と、えーとダメだ、
ちゃんとぐぐろう。

『ルパンvs人造人間』
『バビロンの黄金伝説』
『風魔一族の陰謀』
『DEAD or ALIVE』

結構見てるでしょう?
奴は大変なものを盗んでいきましたのやつは
お話をよく知ってるので飛ばしました。
バビロンの黄金伝説も、何か最初の十分くらい、
ルパンと銭形警部がバイクで延々追いかけっこしてるだけだったので
飛ばしました。縁があったらまた挑戦します。

だもんで、人造人間、風魔一族、デッドオアアライブの三つを見たのです。
三つともとても面白い映画でした。
あれ、映画三つって割と多いよね。
一日で見たんじゃなくて何日かに分けたのでしょうか?
まぁいいか。

特徴的だったのは、三つとも絵が違う所。
昔のアニメって作る人でガラッと絵柄が変わる印象があるから、
そのせいなのでしょうか?
あそういえば、風魔一族は絵だけじゃなくって声も違ってました。
作った会社が違ったのでしょうか。
でも絵は風魔一族が一番良かったかな?
背景が特に好みの絵でした。
お話は三つとも面白かったので、
もう一度見るなら絵に注目して見てみたいので、
風魔一族を選びます。

あ、今回の絵、上の方のやつは
巨大怪獣と巨大ロボでググって上の方の見て適当に描きました。
何故そのチョイスで描いたかって?
それはこの間、絵を描いてあげたときにロボット描いてと言われて
弱った経験から。
プリキュアとかならアニメキャラだから良いんだけど、
なんとかレンジャーのロボットと言われると弱る。
こないだ言われたのはルパンレンジャーだかポリスレンジャーだか。
(今回の記事の伏線回収!!!…??)
名前的に怪盗vs警察なのか。
あれ、普通怪盗と戦うのって探偵かな?
じゃあ違うシリーズを並べてしゃべってたのかな?
小学生に入る頃合いならもう一端の人間だから、
割とちゃんと話聞くのだけど、
保育園児ってボンヤリしてるから、尋ねても
ボンヤリした答えが返ってくるのだよなぁ。


リンリンリン

3427

楽しい楽しくないで分けるなら、
女の子キャラ描くより、男キャラ描く方が楽しいかな。

今日の絵で明確に反省すべき点があって、
それは右下の絵。
上着とセーターの縦のラインをイメージして描きだしたのに、
うっかりポーズを腕上げにしちゃったせいで
ぱっかりしちゃったところ。
ワケワケしてるのも可愛いと信じてるので、許されるとは思ってるけど。

今日は何だか絵を描く勇気が足りなかったけど、
Amazonの広告にアンパンマンのテーマが出てたので、
勇気をもらいながら描きだしました。

ふう、どうしたもんかな。
たまには、イラストや漫画にまつわる事を書かなければと
絵だけ更新続けてると思います。
本音を申せば、人様に何か語りたいって全く思わないし、
更にこのブログの記事となれば、独り言に近いからなおさら。
だから、こうしてつらつら書いてみたけど…ダメであろうなぁ。

そうね、どうしようかな、冒頭で男女って出てきたし、
ジェンダーなお話でもしてみるか。
それとも、絵柄と初心の話でも考えてみようか。

more...

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

でき

Author:でき
----------------------
マンガ準備中な社会人
----------------------

----------------------

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

漫画用アルバム一覧
最近の記事
最近のコメント
過去絵抜粋
リンク
ブログ内検索
フリーエリア
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ