FC2ブログ

絵と絵と絵

1821

アニメ、と言う言葉は十分市民権を得ている言葉だと感じる。
だから漫画を描くんです~と言ったときに、
テレビのあれかそれとも本のアレかと聞き返されるとびっくりするかもしれない。
と言うかされた。そしてちょっとびっくりした。
何だかんだ言ってアニメや漫画はサブカルチャーだし、
皆がみんな見てるわけじゃないのは変わらないし、
言葉としてテレビ漫画って言われてた時代もあったのだろうから、
混同する人がいる自体は別にそれほど驚くべきことじゃない。
何にびっくりしたかって言うと
やっぱり自分の常識に囚われているのだなぁって実感にたいして。
発する単語のチョイスは相手にどう捉えられるかを常に意識すべきであるにもかかわらず、
全く予想だにしてなかった事実に対してちょっとびっくりしたと言うわけ。

恥を恐れず白状するならば、私も十年前、まだ絵を描いてない時期のことだが、
従妹がイラストを描いているのを見、十分手間の割かれているそれを見て、
「漫画描くの?」と尋ねた経験がある。
絵を描く側じゃない人間にとっては『イラストを描く人』も『漫画を描く人』も
どっちも『絵を描く人』としかカテゴライズされない可能性があると言うことなのです。

イラスト、漫画、アニメ。
大きなカテゴライズではどれも確かに絵だ。
勿論その違いを説明する必要がもしあるならそれをすることは難しい事ではない。
例えばイラストと漫画を文字に置き換えてみるならば、
イラストは書道で字そのもので見せる感じで
漫画は字を使って物語をつづる小説のようなものだと言えば通じる事が多そうに感じる。

comment

Secret

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

でき

Author:でき
----------------------
マンガ準備中な社会人
----------------------

----------------------

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

漫画用アルバム一覧
最近の記事
最近のコメント
過去絵抜粋
リンク
ブログ内検索
フリーエリア
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ