FC2ブログ

うる星やつらみたよ

3432

見られる時間が限られているならば、
新しい方を見た方が良いとは思うのですが、
中々ままならぬものでありまして(考えなしともいう)。

古い繋がりで、ルパンの続きを攻めずに、
うる星やつらの映画を見ました。6つも。
見たのはアニメ映画なのですが、
この作品自体は原作に漫画があるものでして、
ただ、ここで私がそれについて語る必要性は無いでしょう。

弟が犬夜叉とか言ってた覚えがありますので、
世代で行けば、私もその世代となるのでしょうか?
ただし少年漫画はジャンプを知るくらいなので、
犬夜叉の中身は知りません。

さて、うる星やつら。
6つそれぞれに個性のある映画でありました。
原作にあるストーリーの映画化じゃないのかもしれませんね。

1作目は何かボンヤリとした映画でした。

2作目は打って変わって良い映画でした。
タイミングというか見せ方というかなんでしょうね?
せわしない画面まわしじゃなかったはずなので、
スピード間とはまた違ってなんだろう。
何せ良い感じでしたね。
ストーリーはSFかな。エンディングが印象的でした。

3作目は、これまた一転微妙でした。
シーンの一つひとつが助長というか。
2作目のタイミングの良さが無くなってたような?

4作目は、挽回の為か、絵がすごくきれいでした。
全く余談なのですが、ばんかいを変換すると”卍解”って出てきました。
まんじってバンって読むんですね。
絵は綺麗だし、ストーリーも良い感じでしたし、雰囲気出しもよかったです。
ただ、何か見せ方?が残念でした。
絵で見せてるのにセリフが無いとダメみたいな。

5作目は、引き続き絵もよかった上にストーリーもよかったし、
見せ方も参考というかテンプレ的で面白かったです。
話的には5作で終わる予定だったのでしょうか?
終わりが最終回っぽい引きでした。

6作目は、キャラデザがすごく好みでした。
話はこれまた教科書のように王道でよかったです。

全体を通すと、うる星やつらはキャラ物で、
ラムちゃん(電撃鬼娘)はヒロインでアタル君(ナンパ屋)が主役。
二人とも声が特徴的で魅力的だった。
テーマは日常と非日常な感じで、
ラブストーリーで全体を締めてる感じ?
何にせよ6作分の時間は無駄とはならない、面白い作品群でした。

もう一度見るなら、2つを除外、いや3つの中からチョイスするでしょうか?
印象的な2作目、集大成的な5作目、キャラデザが好みな6作目。
うーん、褒めるというかランキング的なイメージで
もう一度見るなら?という観点で閉めたいところだけど
ちょっと絞りづらいなぁ。

本気でチョイスするなら、
2作目は、3つの中では絵が微妙。
5作目は、喧嘩を見るのは気が重い(それがメインだけど…)。
6作目は、絵以外は普通に面白い、だけとも言える。
こうして減点方式をしてしまえば…2作目という風になるのかなぁ。

comment

Secret

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

でき

Author:でき
----------------------
マンガ準備中な社会人
----------------------

----------------------

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

漫画用アルバム一覧
最近の記事
最近のコメント
過去絵抜粋
リンク
ブログ内検索
フリーエリア
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ