FC2ブログ

ジャンル

3442
家にあった本の影響から、SFは好きなジャンルの一つ。
好きであるので、当然いつかは自分でとも思ってるわけです。

そのため、全く普通に生きているよりは、
多少科学知識に意識を向けるようにしておりますが、
たった今というわけでないわけで、調べるとかまでには至っておりません。

新しめの情報といったら、そうですね、あれだ、
ちょっと前に発見された『ヒッグス粒子』。
ただし、SFのネタとして考えるなら、ヒッグス粒子自体は
多分50年から昔の理論で、最新ネタ、というわけには行かないのです。
ちなみに素人知識で知らない人に説明すると、
ヒッグス粒子とは、存在してれば色々説明付くことがあるのに…
という感じで探され続けてた、見つけづらい粒子さんです。
見つかって何の得があるかって言うと、重さ…物の質量の説明が
付くやつかないやって話だったはずです。
もう少し突っ込むと、重さって何じゃと言われると、
「動かしにくさなんじゃない?」って考え方があって、
これは例えば日常生活でも想像しやすいですね。
重たいタンスの模様替えは大変なのです。

「模様替えが大変なのは摩擦のせいであり、摩擦は静電気力である」
高校の時の理科の先生の言葉が聞こえてきました。
私の頭の中には、今まで出会ってきた色んな人がボンヤリ住んでいて、
こうして時々セリフをのたまうのです。
いやいや、と反論したくなるけど、摩擦はともかくとして、
引力と質量を一緒にするのは乱暴なのかもしれないと、
頭の中で口をつぐむ。

うーむ。。
人の頭に勝手に済むのは構わないけど、
水を差すのってどうなんでしょうね?

あれ、この理屈はおかしいか…w

いずれにせよ、SF作家などは、最新の理論何かをせっせと追ってるはずで、
大変な事でしょうねぇ。
例えば、ちょっとその方面をかじろうとすると出てまいります、
”相対性理論”とか”量子なんちゃら”とかも、100年から昔の理論ですからね。
やっぱり大変なことでしょうねぇ。

どんなわけか知りませんけど、そんなわけで、
喫緊の題目ではないけど、SFに関してもいくつか考えてるものがあります。
一つは、アンドロイドをモチーフに大河的な話。
一つは、タイムリープじゃない時間モノ。これは叙述トリックも考えてるけど、
それがマンガ的なイメージに変換出来たら、色々一気にできそうな予感。
やりたいとなったら、スペースオペラも一度はやってみたい。

ネタも準備も少しずつちゃんと進んでるけど、
画力はちょっと誤算じゃないけど、要求はあるなあ。
どうしたもんじゃろね。





comment

Secret

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

でき

Author:でき
----------------------
マンガ準備中な社会人
----------------------

----------------------

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

漫画用アルバム一覧
最近の記事
最近のコメント
過去絵抜粋
リンク
ブログ内検索
フリーエリア
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ